ジロ・ディ・ロンバルディア2007

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジロ・ディ・ロンバルディア20072007年10月20日行われた。UCIプロツアー2007最終戦。

リカルド・リッコとのスプリント争いを制したダミアーノ・クネゴが3年ぶり2度目の優勝を果たした。また優勝すれば逆転でUCIプロツアー総合優勝の可能性があったオスカル・フレイレが途中棄権。当レース6位に入ったカデル・エヴァンスが通算247ポイントを獲得し、UCIプロツアー2007の個人総合優勝を果たした。

順位[編集]

選手名 国籍 チーム 時間 2007 UCIプロツアー
ポイント
1 ダミアーノ・クネゴ イタリアの旗 イタリア ランプレ・フォンディタル 5時間52分48秒 50
2 リカルド・リッコ イタリアの旗 イタリア サウニエル・デュバル・プロディール 40
3 サムエル・サンチェス スペインの旗 スペイン エウスカルテル・エウスカルディ +10秒 35
4 アンディ・シュレク ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク チームCSC 30
5 ダビデ・レベリン イタリアの旗 イタリア ゲロルシュタイナー 25
6 カデル・エヴァンス オーストラリアの旗 オーストラリア プレディクトール・ロト 20
7 ルカ・マッツァンティ イタリアの旗 イタリア チェラミカ・パナリア・ナヴィガーレ -
8 トーマス・デッケル オランダの旗 オランダ ラボバンク 10
9 ジョヴァンニ・ヴィスコンティ イタリアの旗 イタリア クイックステップ・イネルゲティック +16秒 5
10 クリストファー・ホーナー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 プレディクトール・ロト 2