ジョージ・ヒル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョージ・ヒル
George Hill
インディアナ・ペイサーズ  No.3
George Hill Spurs.jpg
名前
本名 George Hill
ラテン文字 George Hill
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1986年5月4日(27歳)
出身地 ルイジアナ州
身長 188cm
体重 82kg
選手情報
ポジション PG/SG
背番号 3

ジョージ・ヒルGeorge Hill, 1986年5月4日 - )はアメリカ合衆国バスケットボール選手。インディアナ州インディアナポリス出身。アメリカ男子プロバスケットボールリーグNBAインディアナ・ペイサーズに所属している。ポジションはポイントガードシューティングガード。188cm、82kg。

インディアナ大学-パデュー大学インディアナポリス校(IUPUI)から、2008年NBAドラフト1巡目26位でサンアントニオ・スパーズに指名され、IUPUI初のNBAのプレーヤーとなった。プロ2年目にブレークし、2011年まで、トニー・パーカーの控えとして活躍し,将来のスターターと見なされていたが、2011年ドラフト時に、カウィ・レオナルドとのトレードでインディアナ・ペイサーズに移籍し、故郷インディアナに戻った。

プレイスタイル[編集]

188cmの身長でウィングスパンが206cmあり、長い腕と高い運動能力で、PGとSGをプレーできる。相手チームの得点源を防御しつつ、トランジション、3ポイントも含む攻撃力も保つ事ができる貴重な選手である。

外部リンク[編集]

脚注[編集]