ジョージ・ジェファーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョージ・ジェファーソン Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ジョージ・ゴードン・ジェファーソン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 棒高跳
所属 California Golden Bears, Berkeley (USA)
生年月日 1910年2月28日
生誕地 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス郡イングルウッド
没年月日 1996年2月13日(満85歳没)
死没地 アメリカ合衆国カリフォルニア州ベンチュラ郡ベンチュラ
身長 173㎝
体重 68kg
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1932 ロサンゼルス 棒高跳
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ジョージ・ジェファーソンGeorge Gordon Jefferson1910年2月28日1996年2月13日)は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。彼は1932年に開催されたロサンゼルスオリンピックの棒高跳で銅メダルを獲得した。

経歴[編集]

カリフォルニア州イングルウッドで生まれ、カリフォルニア大学ロサンゼルス校に進学した。在学中の1932年、ロサンゼルスオリンピックのアメリカ合衆国代表選考会で4メートル21センチの記録を出して3位につけ、オリンピック代表に選出された。

ロサンゼルスオリンピックでの男子棒高跳は、1932年8月3日ロサンゼルス・メモリアル・コロシアムを会場として、4つの国から8選手(アメリカ3人、日本2人、ブラジル2人、ギリシャ1人)が出場し、予選なしの決勝のみで実施された。事前の予想では、オリンピックアメリカ合衆国代表選考会で当時の世界新記録4メートル37センチを記録して優勝していたビル・グレイバー[1][2]が金メダルの有力候補だった。しかし、グレイバーは選考会での好調を維持できず、4メートル15センチの記録で4位入賞に終わった。結局同じくアメリカ代表として出場したウィリアム・ミラーが当時のオリンピック新記録4メートル31.5センチを跳んで優勝し、日本の西田修平が4メートル30センチで続いた。ジェファーソンはオリンピックタイ記録となる4メートル20センチの記録で3位となって、銅メダル獲得を果たした[3]。その後1996年にカリフォルニア州ベンチュラで死去している。

脚注[編集]

  1. ^ Bill Graber Olympics at Sports-Reference.com 2011年9月24日閲覧。(英語)
  2. ^ グレイバーは次のベルリンオリンピックにもアメリカ代表として出場したが、5位に終わっている。
  3. ^ Athletics at the 1932 Los Angeles Summer Games:Men's Pole Vault 2011年9月24日閲覧。(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]