ジョージ・サール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
George Mary Searle

ジョージ・サール(George Mary Searle、1839年6月27日-1918年6月27日)はアメリカ合衆国天文学者カトリック教会神父

1858年に55番目の小惑星パンドラを発見した。また彼は6つの銀河も発見している。晩年にはカトリック教会の聖職者となり、アメリカ・カトリック大学で教鞭をとった。

ジョージ・サールが発見した小惑星
55 パンドラ 1858年9月10日