ジョヴァンナ・ディ・ナポリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョヴァンナ・ディ・ナポリ(Giovanna di Napoli, 1478年 - 1518年8月27日)は、ナポリフェルディナンド2世の王妃。ナポリ王フェルディナンド1世と2番目の妃ジョヴァンナ・ダラゴーナの娘。アルフォンソ2世フェデリーコ1世の2人の王の異母妹である。

1496年、異母兄アルフォンソ2世の息子であるフェルディナンド2世と結婚した。この年ジョヴァンナは18歳、ジョヴァンナの甥であるフェルディナンド2世は27歳であった。フェルディナンド2世は同年9月7日に死去し、子供を残さなかった。王位はフェルディナンド2世の叔父、ジョヴァンナの異母兄であるフェデリーコ1世が継承した。ジョヴァンナは1518年に死去するまで再婚しなかった。