ジョン・ヴィンセント (作曲家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョン・ヴィンセントJohn Vincent1902年5月17日 - 1977年1月21日)はアメリカ合衆国作曲家指揮者・音楽教育者。

アラバマ州バーミングハム出身。ニューイングランド音楽院フレデリック・コンヴァースジョージ・ホワイトフィールド・チャドウィックに師事し、1927年に卒業した。その後、ジョージ・ピーボディ大学で修士号を獲得し、1933年よりハーバード大学の博士課程に進み、ウォルター・ピストンに師事した。さらに1935年から2年間、パリナディア・ブーランジェのもとで学んだ。帰国後は、コーネル大学に移り、1942年に博士号を取得した。そのかたわら、1937年よりウェスタンケンタッキー大学で教壇に立った。その後、1946年から1969年までカリフォルニア大学ロサンゼルス校で教授を務めた。

作風は叙情的でバイタリティーあふれるリズムが特徴である。複調無調の要素を取り入れた自由な調性感は彼自身は「パラトナリティ」と称した。作品にはオペラ管弦楽曲室内楽曲歌曲映画音楽などがある。

文献[編集]

  • Marrocco, W. Thomas. 2001. "Vincent, John". The New Grove Dictionary of Music and Musicians, second edition, edited by Stanley Sadie and John Tyrrell. London: Macmillan Publishers.