ジョン・ロブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョン・ロブ英語: John Lobb)はイギリスの製造、小売を行う企業であり、同社のブランドである。ロンドンの本店のほか、パリに支店を持つ。エルメスと資本提携をおこなっている。英国王室御用達のブランドのひとつ[1]。主に男性用の革靴を扱うが、女性用の靴も取り扱う。革、生産技術などにおいて徹底したこだわりを持ち、高級な靴として有名である。

歴史[編集]

1849年に有能な靴職人としてすでに有名であったジョン・ロブ (John Lobb)が、ロンドンのセント・ジェームズ宮殿にほど近いセント・ジェームズ通りに創設した。 高級注文生産靴のブランドとして有名となる。

1902年には、二代目がパリにジョン・ロブ・パリを開設した。

1976年、エルメスがジョン・ロブと資本参加する。ジョン・ロブ・パリの職人はエルメスの本店に入った。以降、ロンドンのジョン・ロブを除いたすべてがエルメスの管理下におかれている。エルメスの傘下に入ったことにより、ジョン・ロブは、既成靴のブランドとしても有名になった。ロンドンの本店は、それ以後もビスポークの店として有名である。

脚注[編集]

外部リンク[編集]