ジョン・プリングル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・プリングル

初代准男爵、サー・ジョン・プリングルSir John Pringle, 1st Baronet1707年4月10日 - 1782年1月18日)はイギリスの医師、1752年のコプリ・メダルの受賞者である。1745年に王立協会のフェローに選出され、1772年から1778年まで会長を務めた[1]

スコットランド生まれで、セント・アンドルーズ大学エディンバラ大学で商業を学ぶ。その後オランダのライデン大学で医学に転向する。1733年からエディンバラ大学で道徳哲学の教授を務めた。オーストリア継承戦争に軍医として従事し、野戦病院の実状を知り、その環境の改善を行った。赤十字社の設立者の一人である。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Pringle; Sir; John (1707 - 1782)” (英語). Library and Archive catalogue. The Royal Society. 2011年12月11日閲覧。
先代:
ジェームズ・ウェスト
王立協会会長
1772 - 1778
次代:
ジョゼフ・バンクス