ジョン・フォガティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・フォガティ

ジョン・キャメロン・フォガティ(John Cameron Fogerty, 1945年5月28日 - )は、アメリカ合衆国ミュージシャン。元クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル(以下CCR)のギタリストヴォーカリスト。兄もミュージシャンのトム(1941年 - 1990年)。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第72位[1]

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において2003年は第40位、2011年の改訂版では削除された。

生涯[編集]

1945年5月28日、カリフォルニア州バークレー生まれ。幼い頃よりブルースを聴き、カリフォルニアに住みながら南部の音楽に興味を持ったことが彼の音楽のルーツとなる。1967年から1972年までCCRを率い活躍。1972年のCCR解散以後はソロとして音楽活動を開始したあとも一人CCRとも言うべき活動を続ける。レコード会社との契約問題でミュージシャン生活を事実上休止していた時期もあるが、1985年アルバムセンターフィールド』でビルボードの1位を獲得。ミシシッピのデルタ地帯を旅した経験を基に制作された1997年のアルバム『ブルー・ムーン・スワンプ』はグラミー賞最優秀ロック・アルバム賞を受賞した。1998年ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの星を獲得[2]2005年にはソングライターの殿堂入りを果たした[3]

今も、CCR時代から変わらないストレートな音楽で精力的に活動をしている。2009年4月、新しいヤンキースタジアムのオープニングセレモニーで「センターフィールド」を歌った。

ディスコグラフィ[編集]

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル[編集]

ソロ[編集]

  • The Blue Ridge Rangers (1973年)
  • John Fogerty (1975年)
  • Centerfield (1985年)
  • Eye of the Zombie (1986年)
  • Blue Moon Swamp (1997年)
  • Premonition (1998年, ライブ)
  • Deja Vu (All Over Again) (2004年)
  • The Long Road Home - In Concert (2006年, ライブ)
  • Revival (2007)
  • The Blue Ridge Rangers ~Rides Again~ (2009年)
  • Wrote A Song For Everyone (2013年)

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]