ジョン・フィルモア・ヘイフォード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・フィルモア・ヘイフォード
John Fillmore Hayford
ジョン・フィルモア・ヘイフォード
人物情報
生誕 1868年5月19日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ローゼスポイント英語版
死没 1925年3月10日(満56歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国イリノイ州エバンストン
市民権 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身校 コーネル大学工学部
学問
研究分野 測地学
研究機関 United States Coast and Geodetic Survey、ノースウェスタン大学工学部
主な業績 アイソスタシー
主な受賞歴 ジョージ・ワシントン大学名誉博士(1918)、王立地理学会ビクトリアメダル(1924)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

ジョン・フィルモア・ヘイフォード(John Fillmore Hayford、1868年5月19日 - 1925年3月10日)は、アメリカ合衆国測地学者。主な業績としてアイソスタシーの研究と地球の形英語版を近似した準拠楕円体の1つであるヘイフォード楕円体を提案したことである。

月のクレーターの1つであるヘイフォード英語版はヘイフォードの名にちなんで命名された[1]。またアラスカ州メトラカトラ英語版付近にあるヘイフォード山(Mount Hayford、1,871 m)の由来も彼の名前にちなむ[2]

ヘイフォードの人物伝は、1935年発行のBiographical Memoirs of the National Academy of Sciences誌の16巻5号に収録されている(外部リンク参照)。

業績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]