ジョン・ダンフォース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・C・ダンフォース
所属政党 共和党
配偶者 サリー・ドブソン・ダンフォース

アメリカ合衆国上院議員
任期 1976年12月27日 - 1995年1月3日

第24代 アメリカ合衆国国連大使
任期 2004年 - 2005年
元首 ジョージ・W・ブッシュ

第37代 ミズーリ州検事総長
任期 1969年 - 1976年
テンプレートを表示

ジョン・クラゲット「ジャック」ダンフォースJohn Claggett "Jack" Danforth, 1936年9月5日 - )は、アメリカ合衆国の前国連大使

1958年プリンストン大学卒業後、イェール大学神学法学を学んだ。

ミズーリ州検事総長、アメリカ合衆国上院議員、スーダンへの特使等を経て、2004年6月にジョン・ネグロポンテの後任として国連大使に着任した。与党の共和党だけでなく、野党の民主党からも支持と尊敬を集めていたが、2005年に辞任。それにより、ブッシュ大統領により後任に指名されたジョン・ボルトンの承認は難航した。

外部リンク[編集]

司法職
先代:
ノーマン・H・アンダーソン
ミズーリ州検事総長
1969 – 1976
次代:
ジョン・アシュクロフト
議会
先代:
スチュアート・サイミントン
ミズーリ州選出上院議員(第1部)
1977 – 1995
同職:トーマス・イーグルトン, キット・ボンド
次代:
ジョン・アシュクロフト
公職
先代:
ボブ・パックウッド
上院通商科学交通委員会委員長
1985 – 1987
次代:
アーネスト・ホリングス
外交職
先代:
ジョン・ネグロポンテ
アメリカ合衆国国連大使
2004 – 2005
次代:
アン・パターソン(代行)