ジョン・シャーマン・クーパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・シャーマン・クーパー
John Sherman Cooper
JohnShermanCooper.jpg
生年月日 1901年8月23日
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ケンタッキー州サマセット
没年月日 1991年2月21日(89歳)
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ワシントンD.C.
出身校 センター大学
イェール大学
ハーバード・ロー・スクール
現職 弁護士
所属政党 共和党

アメリカ合衆国上院議員
任期 1952年11月5日 - 1955年1月3日
任期 1946年11月6日 - 1949年1月3日

第2代アメリカ合衆国駐東ドイツ大使
任期 1974年12月20日 - 1976年9月28日
元首 ジェラルド・フォード

第5代アメリカ合衆国駐インド・ネパール大使
任期 1955年2月4日 - 1956年4月9日
元首 ドワイト・D・アイゼンハワー
テンプレートを表示

ジョン・シャーマン・クーパー英語: John Sherman Cooper, 1901年8月23日 - 1991年2月21日)はアメリカ合衆国政治家、上院議員(ケンタッキー州選出、1946年 - 1949年, 1952年 - 1955年,1956年-1973年)。駐インドネパール大使(1955年 - 1956年)、駐ドイツ民主共和国(東ドイツ)大使(1974年 - 1976年)。所属政党は共和党

生涯[編集]

ケンタッキー州プラスキ郡サマセットに生まれる。ダンビルセンター大学で学んだ後、イェール大学に転学する。イェールではバスケットボール・チームのキャプテンで、スカル・アンド・ボーンズのメンバーでもあった。1923年に彼は「most likely to succeed」に選出された。

ハーバード・ロー・スクールに進学したが、父親の死と残された借金のために1925年に自主退学した。父親の負債を引き受け、続く25年間で借金を全て返済し、6人の兄弟に大学に進学させた。彼は司法試験に合格し、1928年に法律実務を認められた。

政治経歴[編集]


参照[編集]

外部リンク[編集]


議会
先代:
ウィリアム・A・スタンフィル
ケンタッキー州選出上院議員(第2部)
1946年11月6日 - 1949年1月3日
同職:アルバン・W・バークリー
次代:
ヴァージル・チャップマン
先代:
トーマス・R・アンダーウッド
ケンタッキー州選出上院議員(第2部)
1952年11月5日 - 1955年1月3日
同職:アール・C・クレメンツ
次代:
アルバン・W・バークリー
先代:
ロバート・ハンフレイズ
ケンタッキー州選出上院議員(第2部)
1956年11月7日 - 1973年1月3日
同職:アール・C・クレメンツ, サーストン・B・モートン, マーロウ・W・クック
次代:
ウォルター・ハドルストン
外交職
先代:
ジョージ・V・アレン
アメリカ合衆国駐インド大使
1955年 - 1956年
次代:
エルズワース・バンカー
先代:
ブランドン・H・グローヴ, Jr.
アメリカ合衆国駐東ドイツ大使
1974年 - 1976年
次代:
デヴィッド・B・ボレン