ジョン・ケッセル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・ケッセル
John Kessel
Johnkessel.jpg
ジョン・ケッセル
誕生 1950年9月24日(64歳)
アメリカ合衆国の旗ニューヨーク州バッファロー
職業 小説家編集者
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル SFファンタジー
主な受賞歴 ネビュラ賞ローカス賞ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア賞
公式サイト John Kessel's home page
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ジョン・ケッセルJohn Kessel1950年9月24日 - )はアメリカ合衆国小説家SF作家ファンタジー作家。多産な短編作家、そしてSFやファンタジー作品への批評家として知られる。シカモア・ヒル・ライターズ・ワークショップの発起人。

略歴[編集]

1981年カンザス大学で英語のPh.D.を取得、1982年よりノースカロライナ州立大学で英文学、SF、ファンタジー等のフィクション・ライティングの教鞭を執る。同校でMFAクリエイティブ・ライティング・プログラムの初の部長となり、現在はウィルトン・バーンハートと共同でその職に当たっている。

作品リスト[編集]

長編[編集]

ノヴェラ/主な短編[編集]

舞台[編集]

  • A Clean Escape (1986) - 2007年にABCのSFアンソロジー・シリーズ『マスターズ・オブ・サイエンス・フィクション』の第1話としてドラマ化
  • Faustfeathers (1994) - ポール・グリーン・プレイライツ賞受賞

短編集[編集]

  • Meeting in Infinity (1992) - 1993年世界幻想文学大賞ノミネート
  • The Pure Product (1997)
  • The Baum Plan for Financial Independence and Other Stories (2008)

ノンフィクション[編集]

  • ヒューマニスト宣言 (The Humanist Manifesto 1987)
  • もっとも影響力のあるSFとは? 『猫のゆりかご』から『赤い火星』まで (It's Time to Load the Canon with SF's Most Influential Books 1994)
  • 監督させてもらえるなら、このキャストで撮る! (Who I'll Cast When They Let Me Direct... 1998)

外部リンク[編集]