ジョン・クリーガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・クリーガン Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ジョン・フランシス・クリーガン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 中距離走
所属 プリンストン大学
生年月日 1878年1月29日
生誕地 アメリカ合衆国ニューヨーク州スケネクタディ
没年月日 1965年12月26日(満87歳没)
死没地 アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア
自己ベスト 800m:1分55秒3(1897年)
1マイル:4分24秒4(1900年)
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1900 パリ 800m
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ジョン・クリーガンJohn Francis Cregan1878年1月29日 - 1965年12月26日)は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。彼は1900年に開催されたパリオリンピックに参加して、800メートル走銀メダルを獲得した。

経歴[編集]

プリンストン大学出身のクリーガンは、アマチュア運動連合(AAU)主催の880ヤード走[1] で1897年に優勝し、1897年と翌1898年には1マイル走[2] でも優勝している。さらにIC4A(en:IC4A)の競技会でも、880ヤード走で1898年に勝利し、1マイル走では1898年から1900年の3年連続で優勝した。これらの記録は、クリーガンの中距離走者としての優秀さを明白に表していたが、彼はパリオリンピックでは1500メートル走には参加しなかった。その理由は、この競技が日曜日に開催されたためであった。

なお、アメリカ合衆国のオリンピック代表チームは、パリに赴く途上でイギリスに滞在した。そこでクリーガンはイギリスのアマチュア陸上競技協会(en:Amateur Athletic Association)選手権に出場して、アルフレッド・タイソーに続いて2位の結果を残した。パリオリンピックの800メートル走決勝でも、クリーガンは再びタイソーに敗れて銀メダルを獲得することになった。

脚注[編集]

  1. ^ 804.672m。
  2. ^ 1.609344km。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]