ジョン・キャドワレイダー (政治家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・キャドワレイダー

ジョン・キャドワレイダー(John Cadwalader, 1805年4月1日 - 1879年1月26日)は、アメリカ合衆国弁護士裁判官政治家1874年から1877年まで第10代アメリカ合衆国国務次官補を務めた。

生涯[編集]

1805年、キャドワレイダーはペンシルベニア州フィラデルフィアにおいて、トマス・キャドワレイダー (Thomas Cadwalader, 1779-1841) とメアリー・ビドル (Mary Biddle, 1781-1850) の長子として誕生した。キャドワレイダーは1821年ペンシルベニア大学を卒業し、1825年に弁護士として認可を受けた。キャドワレイダーは1830年第二合衆国銀行の法務弁護士となった。

1844年、フィラデルフィアでアイルランド移民らが暴動を起こすと、キャドワレイダーは民間軍事会社に雇われ、大尉を務めた。キャドワレイダーは1855年から1857年までペンシルベニア州から合衆国下院議員に選出された。1858年、キャドワレイダーはペンシルベニア州東地区の連邦地方裁判所判事に任ぜられ、死ぬまでその職を務めた。

キャドワレイダーは1874年から1877年までアメリカ合衆国国務次官補を務めた。

キャドワレイダーは1879年にペンシルベニア州フィラデルフィアで死去した。キャドワレイダーの遺体は、妻の眠るキリスト教会墓地に埋葬された。

外部リンク[編集]

公職
先代:
バンクロフト・デイヴィス
アメリカ合衆国国務次官補
1874年6月17日 - 1877年3月20日
次代:
フレデリック・ウィリアム・スワード