ジョン・ウォルターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・ウォルターズ Football pictogram.svg
Jonathan Walters 09.jpg
名前
本名 ジョナサン・ロナルド・ウォルターズ
愛称 Jon
ラテン文字 Jonathan Ronald Walters
基本情報
国籍 アイルランド共和国の旗 アイルランド
イングランドの旗 イングランド
生年月日 1983年8月20日(30歳)
出身地 イングランドの旗 モートン
身長 183cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ストーク・シティFC
ポジション FW
背番号 19
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2001
2001-2004
2003
2003
2003-2004
2004-2005
2005
2005-2006
2006-2007
2007-2010
2010-
イングランドの旗 ブラックバーン
イングランドの旗 ボルトン
イングランドの旗 ハル・シティAFC (loan)
イングランドの旗 クルー (loan)
イングランドの旗 バーンズリーFC (loan)
イングランドの旗 ハル・シティAFC
イングランドの旗 スカンソープ (loan)
ウェールズの旗 レクサムFC
イングランドの旗 チェスター・シティFC
イングランドの旗 イプスウィッチ
イングランドの旗 ストーク
0 0(0)
4 0(0)
11 0(5)
0 0(0)
8 0(0)
37 0(2)
3 0(0)
38 0(5)
26 0(9)
136 (30)
74 (13)
代表歴2
2003
2007
2010-
アイルランド共和国の旗 アイルランド U-21
アイルランド共和国の旗 アイルランド B
アイルランド共和国の旗 アイルランド
1 0(2)
1 0(0)
15 0(3)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年7月11日現在。
2. 2012年10月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョナサン・ロナルド・"ジョン"・ウォルターズJonathan Ronald "Jon" Walters, 1983年8月20日 - )は、イングランドモートン出身のアイルランド代表サッカー選手ストーク・シティFC所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

初期[編集]

ウォルターズは、ブラックバーン・ローヴァーズFCのユースとリザーブチームでキャリアを始めた。そこで得点を量産するも、トップチームでプレーすることは叶わなかった。それから数多くのクラブから興味を持たれ、その中からボルトン・ワンダラーズFCへ移籍金5万ポンド以下で加入した。チャールトン・アスレティックFC戦で85分から出場し、プロデビューを果たした。その後、2003年にハル・シティAFCへレンタル移籍をする。[1]カーライル・ユナイテッドFC戦でチームデビューをすると2ゴールを挙げ5-1で勝利した。[2]ハルでの短期間のレンタルが終了して、ボルトンへ戻るも、今度はクルー・アレクサンドラFCへレンタルで出されたが、[3]歯の感染症を患ったため、試合に出ることはなかった。2003-04シーズンは、バーンズリーFCへレンタル移籍し、そこで8試合に出場した。[4]

2004年に今度は完全移籍でハル・シティへ舞い戻った。2005年2月にスカンソープ・ユナイテッドへ数ヶ月のレンタル移籍し、3試合に出場した。[5]ハル・シティで2ゴールを記録した後に、ウェールズから越境参加しているレクサムFCへ売却された。[6]ここで1シーズン過ごし、翌シーズンにはライバルのチェスター・シティFCへ移籍した。[7]

イプスウィッチ・タウンでプレーするウォルターズ

チェスターでは、ポテンシャルを示し始め26試合9得点を記録する。この見事なパフォーマンスによって、フットボールリーグ・チャンピオンシップの幾つかのクラブから注目を集め、イプスウィッチ・タウンFCへ移籍することになる。

イプスウィッチ・タウン[編集]

ウォルターズは、イプスウィッチ・タウンFCが先月のFAカップの時から素早く動いていたことに感銘を受け、2007年1月中旬に15万ポンド+アドオンの契約に合意した。[8]1月30日のストーク・シティFC戦でチームデビューをし、3月3日、ホームのポートマン・ロードで迎えたクイーンズ・パーク・レンジャーズFC戦で初ゴールを挙げ2-1で勝利した。11月のブリストル・シティFC戦ではプロキャリア初となるハットトリックを達成し、チームも6-0と大勝した。[9][10]また同じ週には、アイルランド代表Bチームに招集された。[11]

2008年1月12日には、2011年までの契約延長にサインした。[12]3月19日、厄介な膝の問題から手術を受けナイフで切った。4月13日のノリッジ・シティFC戦で戦列に戻るり、予想されていた45分ハーフより長く試合に出た。

2007-08シーズンでのウォルターズの顕著な活躍が認められて、スポンサーによって選ばれる年間最優秀選手賞と、チームメイトから選ばれる年間最優秀選手賞の2つを受賞した。[13]2008年10月には、2011-12シーズン終了までの契約延長にサインした。2009年10月31日のダービー・カウンティFC戦で今季初勝利を記録した。

ストーク・シティ[編集]

2010年8月18日に、ウォルターズは4年契約・移籍金275万ポンドでプレミアリーグストーク・シティFCへ加入した。[14]8月21日のトッテナム・ホットスパーFC戦でチームデビューをし、24日のフットボールリーグカップシュルーズベリー・タウンFC戦で初ゴールし、2-1と勝利した。

10月2日の古巣ブラックバーン戦でリーグ戦初ゴールを挙げ1-0と勝利した。[15]この試合後に、ウォルターズの元監督で現ブラックバーンの監督であるサム・アラダイスとチームの監督トニー・ピューリスから賞賛された。[16][17]その後もゴールを量産し続け、チェルシーFC戦でもゴールを記録するとマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた。[18]このウォルターズの活躍にピューリス監督は喜びを語った。[19]

FAカップ準決勝の古巣ボルトン相手に2ゴールを挙げ、チーム初となるFAカップ決勝進出に大きく貢献した。[20][21]この試合後にウォルターズは、キャリアの絶頂期を迎えていると語った。[22]2010-11シーズン終了後には、ケンワイン・ジョーンズと共にチーム内得点王トップとなる通算12ゴールを記録した。[23]また、準決勝ボルトン戦での得点がゴール・オブ・ザ・シーズンに選ばれた。[24]

7月28日、初めてのヨーロッパでの試合となったハイドゥク・スプリト戦で唯一のゴールを決め1-0と勝利し、[25][26]2011-12シーズンの前半戦31試合で7得点を記録[27][28]するなど活躍した。このことから、2012年3月にスタンリー・マシューズ賞を受賞し、[29]受賞後には残りのキャリアをストークで過ごしたいことを明らかにした。[30]2012年4月21日時点で、シーズン通算50試合に出場しながら、僅かに9得点しか決めていないことからサポーターから批判を受けたが、ピューリスは擁護した。[31]古巣のボルトン戦で、ストークに来てからの通算出場数100試合を達成した。この試合は2-2で引き分けたものの、ウォルターズ自身は2ゴールを挙げ、記録に花を添えた。[32]しかし、この試合に引き分けたことが原因でボルトンは降格。ウォルターズ自身も得点を決めた後も浮かない表情でうつむいていた。

代表[編集]

母親がアイルランド生まれであったため、アイルランド共和国代表でプレーする資格がある。U-21スイス代表戦でU-21代表デビューをし、この試合2ゴールを決めた。[33]また、2007年にはスコットランド代表Bチーム戦にアイルランドBチームでプレーした。[11]2010年、ジョバンニ・トラパットーニ監督はウォルターズを代表に呼ぶことを明かした。[34]11月のノルウェー戦に招集されるとハーフタイム明けから出場、A代表デビューを果たした。[35]2011年11月11日のUEFA EURO 2012予選プレーオフ第1戦のエストニア戦で代表初得点を挙げた。[36]

所属クラブ[編集]

イングランドの旗 ハル・シティAFC 2003(レンタル移籍
イングランドの旗 クルー・アレクサンドラFC 2003(レンタル移籍
イングランドの旗 バーンズリーFC 2003-2004(レンタル移籍
イングランドの旗 スカンソープ・ユナイテッドFC 2005(レンタル移籍

脚注[編集]

  1. ^ Hull keep Walters
  2. ^ Carlisle 1-5 Hull
  3. ^ Walters keen to show what he can do
  4. ^ Walters joins Tykes
  5. ^ Scunthorpe snap up Angus on loan
  6. ^ Tigers sell striker
  7. ^ Walters completes Chester switch
  8. ^ New boy Jon looking up
  9. ^ Jon celebrates in style
  10. ^ Town 6–0 Bristol City
  11. ^ a b Jon gets B call
  12. ^ Jon signs new deal
  13. ^ Jon Honoured
  14. ^ City Complete Swoop For Walters
  15. ^ Stoke 1–0 Blackburn
  16. ^ Allardyce Praise For Walters
  17. ^ Walters An Inspiration To Others
  18. ^ Stoke 1 - 1 Chelsea
  19. ^ Stoke City striker Jon Walters gets plaudits from Pulis
  20. ^ Rampant City Make History
  21. ^ Bolton 0 - 5 Stoke
  22. ^ 'The Pinnacle Of My Career' - Walters
  23. ^ Kenwyne's Aim
  24. ^ Huth And Walters Scoop Top Awards
  25. ^ Stoke 1 - 0 Hajduk Split
  26. ^ Stoke 1 - 0 Hajduk
  27. ^ Stoke City: I'm up for FA Cup trip, vows marathon man Walters
  28. ^ Stoke striker Jonathan Walters: I don't need a break
  29. ^ Sports Awards: Walters and Loft pick up prestigious Sir Stan Matthews award
  30. ^ Stoke City: Top Potter Walters wants to stay a Stokie
  31. ^ Stoke City: Pulis sticks with hard-working Walters
  32. ^ Stoke 2-2 Bolton
  33. ^ Irish U21s stun Swiss
  34. ^ Walters set for Irish chance
  35. ^ Mixed Emotions For Walters
  36. ^ Estonia 0-4 Republic of Ireland

外部リンク[編集]