ジョン・アキ=ブア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ウガンダの旗 ウガンダ
男子 陸上競技
オリンピック
1972 ミュンヘン 400mハードル
アフリカ競技大会
1973 ラゴス 400mハードル
1978 アルジェ 400mハードル

ジョン・アキ=ブア (John Akii-Bua、1949年12月3日 - 1997年6月20日)は、ウガンダの元陸上競技選手である。1972年ミュンヘンオリンピック男子400mハードルの金メダリストであり、ウガンダ初のオリンピックの金メダリストである。

アキ=ブアは1970年のコモンウェルスゲームズで4位になっている以外に目立った成績もなく、1972年ミュンヘンオリンピックでも優勝候補でなかった。しかし、彼は決勝に残り、1レーンから47秒82という史上初の47秒台という世界新記録のおまけもついた番狂わせで金メダルを獲得した。

優勝したアキ=ブアに観客からウガンダの国旗が渡され、国旗を広げトラックを一周した。いわゆる、ビクトリーランはこのときからの伝統とされる。

1977年、北部ランギ族英語版である彼は、イディ・アミン大統領による異部族狩りにあい、逮捕され、カンパラの軍刑務所に収容され、拷問を受けた可能性も報道された[1]。その後、彼は助け出されて、1979年にウガンダのイディ・アミンによる独裁政権が倒されるまで西ドイツで過ごしていた。

記録[編集]

  • 400mH - 47秒82(1972年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ アミン大統領の"異部族狩り" 金メダリストも逮捕 朝日新聞 1977年3月4日朝刊16ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]