ジョンソン・トリビオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョンソン・トリビオン
Johnson Toribiong
Johnson Toribiong.jpg

任期 2009年1月15日2013年1月17日

出生 1946年7月22日(67歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国信託統治領アイライ州

ジョンソン・トリビオン(Johnson Toribiong1946年7月22日 - )は、パラオ共和国の政治家。同国前大統領(第8代)。パラオのアイライ州に生まれた。

大統領として[編集]

2008年11月4日に行われたパラオ大統領選挙で、決選投票の末エリアス・シンを破り当選し、2009年1月15日に大統領に就任。 2012年の大統領選で前任のトミー・レメンゲサウに敗北。2013年1月17日に大統領を退任した。

大統領就任前は駐中華民国パラオ大使を務めた。

ワシントン大学法科大学校にて法学学士、法学修士の学位を取得している。

関連項目[編集]


公職
先代:
トミー・レメンゲサウ
パラオの旗 パラオ共和国大統領
第8代:2009 - 2013
次代:
トミー・レメンゲサウ