ジョルジュ・アルヴァニタス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョルジュ・アルヴァニタス
基本情報
出生 1931年6月13日
出身地 フランスの旗 フランスマルセイユ
死没 2005年9月25日(満74歳没)
担当楽器 ピアノオルガン

ジョルジュ・アルヴァニタス (Georges Arvanitas、1931年6月13日 - 2005年9月25日)は、フランスマルセイユ生まれのジャズピアノ奏者オルガン奏者

略歴[編集]

彼はコンスタンティノープルからギリシャ移民の子として生活を始めた。4歳の時、彼はピアノの勉強を始め、当初はクラシックのピアニストとして訓練を受け、彼の十代の際には幾つかの時間をジャズに切り替えた[1]。彼の影響はバド・パウエルビル・エヴァンスを含まれている。50年代後半に、彼はアート・ファーマールイ・ヘイズによりアルバムに特色を出し、デクスター・ゴードンジョニー・グリフィンと共演した[2]。彼はまたユセフ・ラティーフと共演した[3]


デイスコグラフィー[編集]

  • Georges Arvanitas trio in concert (1969) - Futura Ger 11
  • Space ballad (1970)
  • Les classiques du jazz (1970)
  • Ambiance Musique Luis Conti (1971)
  • Brigitte Fontaine (1972)
  • Douce ambiance (1972)
  • Porgy and Bess (1973)
  • Live again (1973) - Futura Ger 38-39
  • Anniversary (1976)
  • I like it cool (1976)
  • Feeling jazzy (1977)
  • Swing again (1978)
  • The hound of music (1978)
  • Round about midnight (1985)
  • Qu'est-ce qu'on joue ? (1986)
  • Quartet (1987)
  • Orgue Hammond (1988)
  • Bird of paradise (1988)
  • One night for 3 pianos (1989)
  • A alors (1990)
  • Georges Arvanitas plays George Gershwin (1993)
  • Georges Arvanitas plays… Duke Ellington (1993)
  • Live (1993)
  • Rencontre (1997) - with Ira Coleman and Joe Chambers
  • My favorite piano songs (1997)
  • Little Florence (2000)

リファレンス (参考)[編集]

外部リンク[編集]


この記事は英語版からの翻訳・転写を含みます