ジョルジオ・ブッシャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョルジオ・ブッシャー(1980年)

ジョルジオ・ブッシャー(Georges Beuchat 、1910年スイス - 1992年フランスマルセイユ)は、フランスの海洋学者。また、象徴的な水中アクティビティのパイオニアである発明家にして、ブッシャー・インターナショナルの創業者。

彼の人生すべてにおいて、ジョルジオ・ブッシャーは今日に知られるまで、いちじるしく機能的な水中アクティビティ商品の開発に注いだ。彼の発明や革新の多くは歴史上に記録されている。

経歴[編集]

1910年にスイスの時計職人の子として生誕。

1934年にブッシャー・インターナショナル社を設立。

1948年にフランス水中連盟を共同で設立。

1961年にエクスポーテーション・アワード(輸出賞)を受賞。

1964年に初の通気口付きフィン『Jetfins』を発明。