ジョルジェ・ラキッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョルジェ・ラキッチ Football pictogram.svg
Djordje Rakic 1860 2010 2.JPG
名前
ラテン文字 Đorđe Rakić
セルビア語 Ђорђе Ракић
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
生年月日 1985年10月31日(29歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ベオグラード
身長 188cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム セルビアの旗 レッドスター・ベオグラード
ポジション FW
背番号 7
利き足 右足
代表歴2
2006-2007 セルビアの旗 セルビア U-21 11 (0)
2. 2011年6月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョルジェ・ラキッチセルビア語: Ђорђе Ракић, 英語: Đorđe Rakić, 1985年10月31日 - )は、ユーゴスラビア(現・セルビア)出身のサッカー選手。ポジションはフォワード

経歴[編集]

ベオグラードの小クラブでキャリアをスタート。20歳でセルビア・スーペルリーガに属するOFKベオグラードに移籍。運動量豊富なフォワードとしてレギュラーに定着する。2007年夏にオーストリア・ブンデスリーガに属するレッドブル・ザルツブルクへ移籍。同クラブでの試合出場10試合目となる2007年12月15日SKシュトゥルム・グラーツ戦でオーストリア・ブンデスリーガでの初ゴールを記録した。しかしスタメンの座を得る事が出来ず、コー・アドリアーンセ監督のもと戦力外となった事から、2008年8月にセリエAに所属するレッジーナ・カルチョレンタル移籍をした。2009年7月1日にレンタル期間満了により復帰。2009-10シーズンはアマチュアチームが主戦場となる。2010年2月にドイツ・ブンデスリーガ2部のTSV1860ミュンヘンへレンタル移籍。2010年8月からは完全移籍。2012年11月、負傷したアフォンソ・アウヴェスの代役として、カタール・スターズ・リーグに属するアル・ガラファと3ヶ月間の契約を結んだ。

代表歴[編集]

セルビアU-21代表に選出され、2006年にポルトガルで開催されたUEFA U-21欧州選手権と2007年にオランダで開催されたUEFA U-21欧州選手権にレギュラーとして出場、UEFA U-21欧州選手権2007では準優勝を果たしている。セルビアU-21代表及びセルビア・オリンピック代表での活躍によりヨーロッパの各クラブのスカウトの間でも名が知られるようになった。

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 レッジーナ・カルチョ 2008-2009 (loan)
ドイツの旗 TSV1860ミュンヘン 2010 (loan)

外部リンク[編集]