ジョビング・ドットコム・アリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒラ・リバー・アリーナ
Glendale-arena.jpg
施設情報
所在地 9400 West Maryland Avenue
Glendale, AZ 85305
起工 2002年4月3日
開場 2003年12月26日
所有者 グレンデール市
運用者 Global Spectrum and IceArizona, LLC[1]
建設費 2億2000万ドル[2]
設計者 POPULOUS[3]
旧称
グレンデール・アリーナ(2003–06)
Jobing.com Arena (2006–14)
使用チーム、大会
フェニックス・コヨーテズ(2003年~現在)
収容能力
17,125人(ホッケー)
最大19,000人(コンサート)

ヒラ・リバー・アリーナ(Gila River Arena)はアリゾナ州グレンデールに位置する多目的アリーナ。

概要[編集]

2003年にこけら落とし。それまでのアメリカ・ウエスト・アリーナから移転したNHLフェニックス・コヨーテズの本拠地である。当初はグレンデール・アリーナだったが、2006年に求人情報サイトのJobing.comが10年契約、3000万ドルの命名権を取得し[4]、ジョビングドットコム・アリーナとなった。しかし2014年、ヒラ・リバー・カジノズが9年契約の命名権を取得[5]。市議会の承認を経て同年9月10日に現在の名称となった[6]。また、NLLアリゾナ・スティングの本拠地でもあった。

脚注[編集]

  1. ^ Coyotes Purchased by IceArizona, Will Change Name to Arizona Coyotes After Next Season”. Fenway Sports Group/Delaware North (2013年8月5日). 2013年11月10日閲覧。
  2. ^ Flannery, Pat (2003年12月27日). “Today's the Day. This Is Just the Beginning: A Milestone in West Side's Rise”. アリゾナ・リパブリック (Phoenix). http://pqasb.pqarchiver.com/azcentral/access/1815993871.html?FMT=ABS&FMTS=ABS:FT&type=current&date=Dec+27%2C+2003&author=Pat+Flannery&pub=Arizona+Republic&desc=TODAY'S+THE+DAY+'THIS+IS+JUST+THE+BEGINNING'+%2F+A+MILSTONE+IN+WEST+SIDE'S+RISE&pqatl=google 2012年3月7日閲覧。 
  3. ^ Jobing.com Arena architect: Populous
  4. ^ Jobing.com, Glendale Arena deal confirmed”. アメリカン・シティ・ビジネス・ジャーナルズ (2006年10月25日). 2013年11月10日閲覧。
  5. ^ Coyotes and Gila River Casinos Announce Arena Naming Rights Partnership”. NHL.com (2014年8月13日). 2014年8月13日閲覧。
  6. ^ Glendale City Council Meeting 2014-09-09. 該当時間: 29:00. http://glendale-az.granicus.com/MediaPlayer.php?view_id=2&clip_id=2152 

外部リンク[編集]