ジョニー・ユン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョニー・ユン (Johnny Yune)は韓国系アメリカ人 俳優コメディアン[1]

彼は1980年代の映画They Call Me Bruce?[2]They Still Call Me Bruce[3] で主役を演じた。 

さらにThe Tonight Show Starring Johnny Carsonで大きな人気を得た。ユンはソウルオリンピックではボブ・ホープブルック・シールズと共にパフォーマンスをした。1989年から1990年まで、韓国初のアメリカ風トークショーとして、ジョニー・ユンショー(쟈니윤쇼)に招かれた。その番組は大ヒットしたが、一年後、ユンは自由がないメディアのためにKBSを離れた。

経歴[編集]

ジョニー・ユンは1936年に韓国忠清北道陰城郡で生まれた。[4] 韓国名はジョンスンで音が似ていることから、1978年に米国国籍を取得した際にアメリカ名を 'John'(ジョン)とした[5] ソウル市中区新堂洞城東高等学校を卒業し、[6] 1962年に韓国海軍奨学金を得て韓国からアメリカマサチューセッツに行き、ウェルズリー大学の学生となった。映画「メテオ」で"ジョン・ユーン" の名義でモンゴル人を演じ、また1980年代のスタンドアップコメディアンとし活動した。1970年代から1980年代にかけて"The Tonight Show Starring Johnny Carson"にスタンドアップコメディアンとして最多である34回に出演を果たした。それはアジア系として最初の出演であった。 [7]彼は1999年に韓国系アメリカ人と結婚した。

1964年ニューヨーク市250 West 72nd Streetのカフェ「テルアビブ」のような場所でスタンドアップ式喜劇を練習した。別の成功したスタンドアップコミックWelcome Back KotterGabe Kaplan を日課として練習した。

出演作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]