ジョナサン・ラーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョナサン・ラーソン (Jonathan Larson, 1960年2月4日 - 1996年1月25日) は、アメリカ合衆国作曲家脚本家。『tick, tick... BOOM!』(1990年)や『RENT』(1996年)などのミュージカルを書いた。

特に『RENT』は、ラーソン本人がその開幕を目前に控えた初日当日の未明に循環器系の疾患で急逝するという悲劇に見舞われながらも、同年度のトニー賞ミュージカル部門で最優秀作品賞、最優秀脚本賞、最優秀オリジナル作曲賞を死後受賞、またピューリッツァー賞 戯曲部門でも最優秀作品賞を死後受賞した。

詳細については『RENT』の項を参照。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]