ジョナサン・ザックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョナサン・ザックス
Jonathan Sachs
生誕 1947年6月25日(66歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
メリーランド州ボルチモア
出身校 マサチューセッツ工科大学
職業 プログラマ
テンプレートを表示

ジョナサン・ザックス(Jonathan Sachs, 1947年6月25日 - )はアメリカ合衆国プログラマで、ロータスデベロップメントの共同創業者。

来歴[編集]

メリーランド州ボルチモア一人っ子として生まれる。父はブラウン大学の教授だった。

1964年にマサチューセッツ工科大学(MIT)に入学し数学を専攻、1970年に理学士号を取得。卒業後MITの研究機関に勤務し、1970年代中頃にプログラミング言語STOICを設計した。

データゼネラルにプログラマとして勤務したのち、1982年にミッチ・ケイパーとロータスデベロップメントを設立。表計算ソフトLotus 1-2-3の最初のバージョンを作成した。1985年に退社し、1993年にグラフィックソフトウェアを開発するDigital Light & Colorをマサチューセッツ州ケンブリッジに設立。ザックスは現在同社の社長を務めている。

出典[編集]

外部リンク[編集]