ジョセフ・J・ウルセマル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョセフ・J・ウルセマル

ジョセフ・J・ウルセマル(Joseph J. Urusemal、1952年5月19日 - )は、ミクロネシア連邦の第6代大統領1987年に連邦議会(国会)議員に初当選した後、政治家としてのキャリアを積み、2003年5月11日から2007年5月11日まで大統領を務めた。ヤップ州出身。

先代:
レオ・ファルカム
ミクロネシア連邦大統領
2003年 - 2007年
次代:
マニー・モリ