ジョシュ・ブルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョシュ・ブルー

ジョシュ・ブルー英語: Josh Blue1978年11月27日 - )は、アメリカ合衆国スタンダップコメディアン2006年8月から5月にかけて放送されたNBCによるオーディション番組、ラスト・コミック・スタンディング (Last Comic Standingのフォースシーズンに登場し投票により優勝しラスト・コミック・スタンディングに選ばれた。

彼が生まれたのは西アフリカカメルーンで、彼の父はそこの大学でロマンス諸語の教授を務めていた。その後はアメリカへと移り、ミネソタ州セントポールで育ち、現在はコロラド州デンバーで暮らしている。

彼は脳性麻痺を持っており、彼のジョークの多くの内容は彼が障害をいかに乗り切っているかや、どのように彼が他人から見られているかについてである。また、コメディアンとして以外にもサッカーが得意なことで知られており、2004年アテネパラリンピックにも脳性麻痺7人制サッカーのアメリカ代表として出場している。他にも彫刻や絵画なども手がけており、販売もしている。

出典[編集]

  • About.com Josh Blue wins "Last Comic Standing"
  • USA Paralympic bio (Accessed June 21, 2006)
  • Hicks, L. Wayne. "Just Joshin'". Denver Business Journal, September 30–October 5, 2005 issue. [1] (Accessed June 21, 2006)

外部リンク[編集]