ジョアン・ダ・ノーヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Joao da Nova.jpg

ジョアン・ダ・ノーヴァJoão da Nova, 1460年 - 1509年)はポルトガルの軍人で航海者。

1460年にスペインガリシア地方のマセーダで貴族の子弟として生まれるが政争により家族はポルトガルに亡命。1501年、ポルトガルがインドに派遣する艦隊司令官に抜擢され、その往路と帰路でアセンション島フアン・デ・ノヴァ島セント・ヘレナ島を発見した。その後アルメイダ提督の元で艦隊司令官として活躍し、1509年のマムルーク朝艦隊に対する勝利に貢献している(ディウ沖海戦)。