ジョアンナ・ムーア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョアンナ・ムーア(Joanna Moore, 1934年11月10日 - 1997年11月22日)は、アメリカ合衆国の映画およびテレビ女優。1960年代の人気テレビ番組『メイベリー110番』でアンディ・グリフィス演じる主人公アンディ・テイラーの恋人ペギー・マクミラン(愛称ペグ)役として4エピソードにゲスト出演したことで最も良く知られている[1]。1963年から1967年、ライアン・オニールと結婚しており俳優グリフィン・オニールと女優テイタム・オニールの母親である。

初期[編集]

1934年、ジョージア州アメリカスで原子科学者の父ヘンリー・クックと母ドロシー・イングリッシュ・クックの間に2人姉妹の長女のドロシー・クックとして生まれた。子供の頃、両親と妹は命に関わる交通事故に巻き込まれた。母と妹は即死、父は事故による怪我から1年後に亡くなった。しばらくの間祖母に育てられたが、後に地元の裕福な家庭に引き取られドロシーからジョアンナに名前を変えた[2]

10代の頃、ウィリス・ムーアと結婚したがすぐに離婚。離婚後ジョージア州ディケイターアグネス・スコット大学に進学。大学在学中にミスコンで優勝しハリウッドを目指す。ユニバーサル・ピクチャーズのプロデューサーによるカクテル・パーティに出席したことから女優活動が始まった。

経歴[編集]

1957年、犯罪ドラマ『Appointment with a Shadow 』で映画デビュー。同年後期、映画『Slim Carter 』の他、テレビ・ドラマ『Goodyear Theatre 』、『Harbormaster 』のいくつかのエピソードに出演。1958年、オーソン・ウェルズチャールトン・ヘストンジャネット・リーマレーネ・ディートリッヒ出演のフィルム・ノワール黒い罠』で小さな役で出演。同年『Monster on the Campus 』、『Ride a Crooked Trail 』に出演。

1950年代後期から1960年初期にかけてテレビに出続けていた。1961年3月7日、ABCの『Stagecoach West 』の『The Outcasts 』のエピソードに、ジェームズ・バーク演じる殺し屋ジーク・ボナーの元を離れ、無節操な自分を変えようと故郷に戻るルビー・サンダース役で出演。ドン・ダビンズ演じる元副保安官ケン・ロウリンズはボナーと別れたルビーを助けるために金を工面する[3]

その他、『Westinghouse Studio One 』、『Bachelor Father 』、『Kraft Television Theatre 』、『The Rough Riders 』、『The Millionaire 』、『アンタッチャブル』、『ヒッチコック劇場』、『サンセット77』、『Hong Kong 』、『The Brothers Brannagan 』、『Gunsmoke 』、『逃亡者』、『Police Story 』、『Route 66 』など多くのテレビ番組に出演した。また『Perry Mason 』のいくつかのエピソードにも出演。

1962年、エルヴィス・プレスリーのミュージカル映画『夢の渚』に続き、ジェーン・フォンダバーバラ・スタンウィックキャプシーヌと共に『荒野を歩け』に出演しミス・プレシャス役を演じる。1960年代後期から1970年代初期まで『メイベリー110番』、『奥さまは魔女』、『Nanny and the Professor 』、『警部マクロード』、『The Waltons 』などに役付きでテレビに出演し続けた。1986年、映画『デス・ウォリアー/爆裂追撃魔』が最後の出演作となった。

プライベート[編集]

1963年4月3日、ライアン・オニールと結婚。ニューメキシコ州牧場で撮影されたオニールのテレビ番組『Empire 』の初期の頃にゲスト出演したことがきっかけであった。1963年11月5日、テイタム・ベアトリス・オニール、1964年10月28日、グリフィン・パトリック・オニールを出産[4]。結婚は破綻を迎え1966年初頭に別居することとなった[5]

別居を前後して、アルコールやアンフェタミンのような薬物を乱用するようになった。女優活動を続けていたが、離婚が迫りうつ状態が酷くなっていった。1967年2月、離婚[2]

後年[編集]

1970年、薬物およびアルコール中毒であることを認め、治療のためカマリロ州立精神病院に入院。翌年、マリブのオニール宅に子供と共に訪れ喧嘩となった後、飲酒運転で逮捕。逮捕後テイタムとグリフィンの養育権を失う[2]

1975年、ゲイリー・L・リーヴスと結婚したが1976年、短期間で離婚。1970年代後期、『ペーパー・ムーン』に出演し10歳でアカデミー助演女優賞を受賞し最も稼ぐ子役の一人であった娘のテイタムから経済的援助を受ける。治療後も養育権はオニールにあり、ますます薬物やアルコールを乱用することとなった。その結果1980年代から1990年代の間に5回飲酒運転で逮捕された[2]

逝去[編集]

1996年、長年の喫煙者であったムーアは肺癌と診断される。1997年11月22日、病死。娘のテイタムはその時枕元にいた。カリフォルニア州レッドランズのヒルサイド記念公園に埋葬されたが、後に家族により故郷のジョージア州アメリカスのオーク・クローヴ墓地に移動された[2]

主な出演作品[編集]

特記事項
1956 Lux Video Theatre Stephanie エピソード: "Jezebel"
1957 Goodyear Theater Alice Bowles エピソード: "Lost and Found"
1957 Wagon Train Mary Clairborne エピソード: "The Jean LeBec Story"
1958 Bachelor Father Diana Webster エピソード: "Parent's Night"
1958 Perry Mason Patricia Taylor エピソード: "The Case of the Terrified Typist"
1959 Maverick Linda エピソード: "The Lass with the Poisonous Air"
1959 ライフルマン

The Rifleman

Eleanor Claremont エピソード: "Obituary"
1960 Tales of Wells Fargo Arlene Howell エピソード: "The Easterner"
1960 Adventures in Paradise Ricky エピソード: "The Siege of Troy"
1961 Follow the Sun Constance エピソード: "The Far Side of Nowhere"
1962 Ripcord Jill Kelly エピソード: "Chute to Kill"
1962 夢の渚

Follow That Dream

Alicia Claypole
1962 Route 66 Lola エピソード: "There I Am, There I Always Am"
1962~1963 メイベリー110番

The Andy Griffith Show

Peggy McMillan 4 エピソード
1963 フラバァ・デラックス

Son of Flubber

Desiree de la Roche
1963 The Dakotas Doll Harvey エピソード: "Justice at Eagle's Nest"
1964 The Lieutenant Julie Havener エピソード: "Interlude"
1964 Bob Hope Presents the Chrysler Theatre Mabel エピソード: "The Square Peg"
1965 0011ナポレオン・ソロ

The Man from U.N.C.L.E.

Fran Parsons エピソード: "The Deadly Decoy Affair"
1965 The Wild Wild West Linda Medford エピソード: "The Night of the Fatal Trap"
1966 Nevada Smith Angie (saloon girl) クレジット無し
1966 Run for Your Life Kay Mills エピソード: "The Man Who Had No Enemies"
1967 奥さまは魔女

Bewitched

Daphne Harper エピソード: "Charlie Harper, Winner"
1967 T.H.E. Cat Valerie Evans エピソード: "Design for Death"
1968 宇宙大征服

Countdown

Mickey Stegler
1968 怪盗大旋風

Never a Dull Moment

Melanie Smooth
1969 Judd, for the Defense Barbara Townsend エピソード: "Visitation"
1969 The High Chaparral Charlene "Charly" Converse エピソード: "Lady Fair"
1970 ネーム・オブ・ザ・ゲーム

The Name of the Game

Emily エピソード: "A Love to Remember"
1970 The Most Deadly Game Paula Winton エピソード: "Nightbirds"
1972 J.C. Miriam Wages 副題: Iron Horsemen
1974 Police Story Lisa Roberts エピソード: "Explosion"
1975 燃えよ! カンフー

Kung Fu

Lula Morgan エピソード: "The Brothers Caine"
1975 ヒンデンブルグ

The Hindenburg

Mrs. Channing
1976 Petrocelli Kay Willis エピソード: "Death Ride"
1980 Scout's Honor Ms. Odom テレビ映画
1986 デス・ウォリアー/爆裂追撃魔

Run Chrissie Run!

Cricket coach 副題: Moving Targets

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Episode/Cast Member Search results”. The Andy Griffith Show Rerun Watchers Club. 2009年7月12日閲覧。
  2. ^ a b c d e Joanna Moore - The Private Life and Times of Joanna Moore
  3. ^ Stagecoach West: "The Outcasts"”. Internet Movie Data Base. 2012年8月27日閲覧。
  4. ^ O'Neal, Tatum (2004). A Paper Life. HarperEntertainment. pp. 14. ISBN 0-06-054097-4. 
  5. ^ O'Neal, Tatum (2004). A Paper Life. HarperEntertainment. pp. 18. ISBN 0-06-054097-4. 

外部リンク[編集]