ジュリアーノ・アマート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イタリアの旗 イタリアの政治家
ジュリアーノ・アマート
Giuliano Amato
Amato2009.jpg
ジュリアーノ・アマート
生年月日 1938年5月13日(75歳)
出生地 イタリア王国の旗 イタリア王国ピエモンテ州トリノ県
トリノ
出身校 ピサ大学法学部卒業
コロンビア大学法科大学院修了
所属政党 民主党(2007 - )
左翼民主主義者(1998 - 2007)
イタリア社会党(1958 - 1994)

イタリアの旗 内相
内閣 第2次ロマーノ・プローディ内閣
任期 2006年5月17日 - 2008年5月8日

内閣 第2次アマート内閣
任期 2000年4月25日 - 2001年6月11日
大統領 カルロ・アツェリオ・チャンピ

内閣 第2次アマート内閣
任期 2001年6月6日 - 2001年6月11日
内閣 第1次アマート内閣
任期 1992年7月29日 - 1992年8月1日

イタリアの旗 大学・研究大臣
内閣 第2次アマート内閣

その他の職歴
イタリアの旗 国家・予算・経済企画大臣
1999年5月13日 - 2000年4月25日)
イタリアの旗 制度改革担当大臣
(2001年 - 2001年)
イタリアの旗 国庫大臣
(1987年 - 1989年)
テンプレートを表示

ジュリアーノ・アマートイタリア語: Giuliano Amato1938年5月13日 - )は、イタリア政治家代議院下院議員(4期)。

内務大臣元老院議員(1期)、首相(第71・77代)、副首相外務大臣国庫・予算・経済企画大臣、制度改革担当大臣、大学・研究大臣を歴任。

概要[編集]

ピエモンテ州トリノ出身。1963年にコロンビア大学法科大学院より比較法で修士号を取得。

首相に過去2回就任している。在任は1992年6月28日 から 1993年4月22日および2000年4月25日 - 2001年3月31日。ダレマ政権で1999年6月から2000年4月まで財務大臣を務め2006年5月17日からはプローディ政権の内務大臣に就いている。

脚注[編集]

関連項目[編集]

先代:
ジュリオ・アンドレオッティ
マッシモ・ダレマ
イタリア共和国首相
第71代: 1992 - 1993
第77代: 2000 - 2001
次代:
カルロ・アツェリオ・チャンピ
シルヴィオ・ベルルスコーニ
先代:
ジョヴァンニ・ゴリーア
国庫大臣
1987 - 1989
次代:
ガイド・カーリ
先代:
ヴィンセンゾ・スコッティ
レナート・ルッジエロ
外務大臣
1992
2001
次代:
エミリオ・コロンボ
ランベルト・ディーニ
先代:
フランコ・バッサニーニ
制度改革担当大臣
1998 - 1999
次代:
アントニオ・マッカニコ
先代:
カルロ・アツェリオ・チャンピ
国庫・予算・経済企画大臣
1999 - 2000
次代:
ヴィンセンゾ・ビスコ
先代:
マッシモ・ダレマ
大学・研究大臣
2001
次代:
レティツィア・モラッティ
先代:
ジュゼッペ・ピサヌ
内務大臣
2006 - 2008
次代:
ロベルト・マローニ
執筆の途中です この「ジュリアーノ・アマート」は、イタリアに関連した書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正等して下さる協力者を求めていますP:イタリア/PJイタリア)。