ジュゼッペ・サーラガト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジュゼッペ・サーラガト
Giuseppe Saragat
Giuseppe Saragat.jpg

任期 1964年12月29日1971年12月29日

出生 1898年9月12日
イタリア王国の旗 イタリア王国トリノ
死去 1988年6月11日(満89歳没)
イタリアの旗 イタリアローマ
政党 イタリア民主社会党

ジュゼッペ・サーラガトGiuseppe Saragat, 1898年9月12日 -1988年6月11日トリノ出身)は、イタリアの第5代大統領

「サラガット」と表記されることもあるが、これはアクセントの位置を誤認したことによる誤記である。

概要[編集]

第2次世界大戦前からの社会民主主義者で、戦前はジャコモ・マッテオッティらが率いた統一社会党に属した時期もある。 1947年イタリア社会党を離党してイタリア社会主義労働者党を結党、書記長(党首)に就任。1952年に連合社会党と合併してイタリア民主社会党を結党した。民主社会党では70年代までに3度書記長を務めた他、1963年から1964年にかけてアルド・モーロ内閣で外務大臣を務めた。

1964年12月、病気のため辞職したアントニオ・セーニの後任として第5代大統領に就任、1971年まで務めた。中道左派政党から選出された初めての大統領である。


公職
先代:
アントニオ・セーニ
イタリアの旗 イタリア共和国大統領
第5代:1964 - 1971
次代:
ジョヴァンニ・レオーネ