ジャン・グラチィク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャン・グラチィク
Jean Graczyk
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 Jean Graczyk
ジャン・グラチィク
生年月日 1933年5月26日
没年月日 2004年6月27日(満71歳没)
国籍 フランスの旗 フランス
チーム情報
分野 ロードレース
特徴 スプリンター
主要レース勝利

ツール・ド・フランス

Jersey green.svgポイント賞 1958、1960
区間 5勝
ブエルタ・ア・エスパーニャ 区間5勝
パリ〜ニース 1959
 
獲得メダル
フランスの旗 フランス
トラックレース
夏季オリンピック
1956 メルボルン 団体追抜
最終更新日
2010年12月10日

ジャン・グラチィク(Jean Graczyk、1933年5月26日 - 2004年6月27日)は、フランス、ヌヴィ=スュル=バランジョン出身の元自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

両親ともポーランド人。よって、当初はポーランド国籍であったが、1949年6月23日、フランス国籍へと帰化した[1]

1956年メルボルンオリンピックの団体追い抜きで銀メダルを獲得。翌1957年にプロに転向。

ツール・ド・フランスにおいて2度のポイント賞獲得及び区間通算5勝。またブエルタ・ア・エスパーニャでも区間通算5勝を挙げた。この他、1959年パリ〜ニース総合優勝、1960年スーパープレスティージュを獲得した。

主な戦績[編集]

1956年

1957年、プロ転向

  • ツール・デュ・ スュデス 総合優勝

1958年

1959年

1960年

1961年

  • ローマ〜ナポリ〜ローマ 総合優勝
  • ドーフィネ・リベレ 区間1勝

1962年

1972年、引退。

脚注[編集]

  1. ^ Biography - Olympics at Sports-Reference.com(英語)

外部リンク[編集]