ジャンプ十二傑新人漫画賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

ジャンプ十二傑新人漫画賞(ジャンプじゅうにけつ しんじんまんがしょう)とは、2003年から2007年にかけて行われていた、『週刊少年ジャンプ』(集英社)の月例新人漫画賞である。

概要[編集]

『週刊少年ジャンプ』の創刊35周年記念企画の一環として、前身である「天下一漫画賞」の賞金やデビュー条件を大幅にリニューアルさせた賞である。

一番の特徴としては、従来の賞のほかに「十二傑賞」を新設し、入選・準入選・佳作、或いは佳作が出なかった場合であっても最終候補作品の中から「その月の最優秀作品」を必ず選出し、十二傑賞受賞作品は『週刊少年ジャンプ』本誌もしくは増刊号に必ず掲載し、受賞者は受賞作で即デビューとみなされる点である。

毎月その時点で本誌に連載を持っている漫画家を審査員として招き、審査結果・講評を掲載する点は「天下一漫画賞」と大きくは変わらない。また、同じ集英社主催(『週刊少年ジャンプ』・『月刊少年ジャンプ』→『ジャンプスクエア』共同開催)で、漫画作品としての総合力を求められる「手塚賞」や「赤塚賞」とは異なり、ストーリーや構成力・オリジナリティなどの突出した部分があれば選考の対象となる点も、「天下一漫画賞」の流れを引き継いでいる。

「毎月デビュー作家を輩出させる」という点では漫画家志望者の奮起に繋がり、当初は佳作以上の作品が十二傑賞に選ばれることが多かった。主な受賞者(受賞作品)として松井優征[1](『魔人探偵脳噛ネウロ』)・古味直志藤巻忠俊(『黒子のバスケ』)・田村隆平附田祐斗らを輩出した。

第48回(2007年3月期)において、当賞の目玉であり、必ず選出すると謳っていた「十二傑賞」を最終候補作品中から選出しないという異例の決断を下し、三ヶ月のインターバルをおいて「JUMPトレジャー新人漫画賞」へリニューアルされた。

なお51回の開催中入選作は出ず、準入選も2本、佳作10本と、「十二傑賞」を除くと新人賞としては低調な結果に終わった。

設定賞と賞金・賞品一覧[編集]

賞金 賞品等 主な受賞者
入選  100万円(手取) 賞状、記念盾、特製原稿用紙100枚 なし。
準入選 50万円(手取) 賞状、特製原稿用紙80枚 松井優征古味直志
佳作 30万円(手取) 賞状、特製原稿用紙70枚 田村隆平ら。
十二傑賞 上記金額+10万円 本誌・増刊号掲載、原画見本帳、特製漫画スケール、チェックリスト 上記+藤巻忠俊附田祐斗ら。
最終候補 5万円 特製原稿用紙40枚 藤巻忠俊[2]、松井優征[3]ら。

受賞者[編集]

(作品名は基本的に、作品掲載時の表記とする。また受賞時と掲載時の名義が違う場合、上に受賞時の名義、下に括弧付で掲載時の名義を表記する。)

〈略称〉赤マル:赤マルジャンプ、WJ:週刊少年ジャンプ 青マル:青マルジャンプ、Go! Go! : Go! Go!ジャンプ

年月期 審査員 賞種別 作品名 作者 掲載
1 2003年4月 尾田栄一郎 佳作+十二傑賞 黄金の暁 -GOLDEN DAWN- 岩本直輝 赤マル 2003 SUMMER
2 2003年5月 森田まさのり 十二傑賞 HEAVY SPRAY 相模恒大
伊達恒大
3 2003年6月 冨樫義博 佳作+十二傑賞 URA BEAT 田村隆平 WJ 2003年44号
4 2003年7月 矢吹健太朗 十二傑賞 一夜物語 - ワ・ライラ・フラーファー - 臼田幸太 赤マル2004 WINTER
5 2003年8月 許斐剛 十二傑賞 サクラ前線北上中!! 森田和博
(森田一博)
6 2003年9月 村田雄介 十二傑賞 ストリンガー 田中顕
7 2003年10月 久保帯人 佳作+十二傑賞 遊蕩☆法師 里谷竜希 青マル
8 2003年11月 鈴木信也 佳作+十二傑賞 福輪術-ふくわじゅつ- 村瀬克俊
9 2003年12月 秋本治 十二傑賞 HURL KING 新井友規
友木一良
赤マル2004 SPRING
10 2004年1月 岸本斉史 十二傑賞 リアクション!! 岩田崇 赤マル2004 SUMMER
11 2004年2月 武井宏之 十二傑賞 Wood Manザッパー 鬼団子
河合孝典
12 2004年3月 河下水希 準入選+十二傑賞 魔人探偵脳噛ネウロ 松井優征
佳作 鬼より申す! 原野洋二郎 WJ 2004年43号
13 2004年4月 小畑健 十二傑賞 師匠とぼく 川口幸範 WJ 2004年51号
14 2004年5月 荒木飛呂彦 十二傑賞 カミさまの手 高橋英里
(高橋英寿)
赤マル2005 WINTER
15 2004年6月 和月伸宏 十二傑賞 CRUSH 松本祐介
16 2004年7月 許斐剛 十二傑賞 流れ星ポロン 佐藤真由
17 2004年8月 村田雄介 佳作+十二傑賞 湖賊 久世蘭 WJ 2004年47号
18 2004年9月 岡野剛 十二傑賞 バスチル 木村泰幸 赤マル2005 WINTER
19 2004年10月 久保帯人 佳作+十二傑賞 征次郎の道 長友佳史 WJ 2005年9号
佳作 SMILE SEVEN - スマイル セブン - 矢萩隼人 (未掲載[4]
20 2004年11月 秋本治 十二傑賞 ママん♥ 吉たけし 赤マル2005 SPRING
21 2004年12月 大場つぐみ 十二傑賞 杉田尚 WJ 2005年15号
22 2005年1月 空知英秋 十二傑賞 DRUG BOY, 小林マコト
(小林ツトム)
赤マル2005 SPRING
23 2005年2月 岸本斉史 十二傑賞 Strength 彩崎廉 赤マル2005 SUMMER
24 2005年3月 河下水希 佳作+十二傑賞 JIKANGAE 普津澤画乃新
25 2005年4月 小畑健 十二傑賞 ISSUN 魔球通司郎 赤マル2006 WINTER
26 2005年5月 許斐剛 十二傑賞 レマ宇宙探検隊 LUHEN
東元俊也
Go! Go! 2006
27 2005年6月 天野明 十二傑賞 ネコロマンサー 松本直也 赤マル2006 WINTER
28 2005年7月 鈴木信也 十二傑賞 魔界不思議犬ブルブルブルズ まや夫
(小山祐太)
WJ 2005年50号
29 2005年8月 星野桂 十二傑賞 刀無 平方昌宏 赤マル2006 WINTER
30 2005年9月 村田雄介 十二傑賞 弾丸天国 松浦大貴 赤マル2006 SPRING
31 2005年10月 久保帯人 十二傑賞 ロレンツォのヴァイオリン 木下聡志
32 2005年11月 秋本治 十二傑賞 レオの宝箱 山崎宰
33 2005年12月 大場つぐみ 十二傑賞 花咲か姫 藍本松 赤マル2006 SUMMER
34 2006年1月 西義之 十二傑賞 牙になる 附田祐斗
35 2006年2月 松井優征 十二傑賞 最凶(?)のクラスメート。 小山潤
36 2006年3月 空知英秋 十二傑賞 モンスタージャングル さとうまなぶ Go! Go! 2007
37 2006年4月 岸本斉史 十二傑賞 ネンドウ 泉朝樹
38 2006年5月 許斐剛 十二傑賞 KING'S GUN ささいしんご
(ササイシンゴ)
赤マル2007 WINTER
39 2006年6月 天野明 準入選+十二傑賞 island 古味直志
40 2006年7月 大亜門 十二傑賞 金と血 平浜矢陸
41 2006年8月 星野桂 十二傑賞 ものがたり 深山太陽
42 2006年9月 村田雄介 十二傑賞 MAN DEVIL 鳥羽美里 赤マル2007 SPRING
43 2006年10月 久保帯人 十二傑賞 鼻垂れアグリ 岩田ナヲヤ
44 2006年11月 矢吹健太朗 十二傑賞 黒子のバスケ 藤巻忠俊
45 2006年12月 秋本治 十二傑賞 サンライズ 久保崎太一 赤マル2007 SUMMER
46 2007年1月 武井宏之 十二傑賞 クリティカルヒーロー 羽田豊
47 2007年2月 小畑健 十二傑賞 髑ロマン 今地庵
48 2007年3月 西義之 十二傑賞該当作品無し
49 2007年4月 空知英秋 十二傑賞 100ドルは安すぎる 山本かずね 赤マル2008 WINTER
50 2007年5月 松井優征 十二傑賞 除霊少女ヤミコさん 桜井建志 WJ 2007年32号
51 2007年6月 許斐剛 佳作+十二傑賞 SPEED STAR 吉田雄太 赤マル2008 WINTER

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 松井は当賞で唯一「受賞者」と「審査員」の両方を経験している
  2. ^ 第36回(2006年3月期)『GEKISHIN!虎徹』。
  3. ^ 第4回(2003年8月期)『サッカー』。
  4. ^ 新たに描き下ろした「トリュフュールとパウロ」にて、赤マル2005 SPRINGでデビュー。

関連項目[編集]

先代:
天下一漫画賞
週刊少年ジャンプ
月例新人漫画賞
2003 - 2007
次代:
JUMPトレジャー新人漫画賞