ジャドソン・ハーモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャドソン・ハーモン
Judson Harmon
Jud Harmon.jpg
生年月日 1846年2月3日
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国オハイオ州ニュータウン
没年月日 1927年2月22日(81歳)
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身校 デニソン大学
シンシナティ大学
所属政党 民主党
配偶者 オリーヴ・ハーモン
サイン Judson Harmon signature.png

第41代アメリカ合衆国司法長官
任期 1895年6月11日 - 1897年3月4日
元首 グロバー・クリーブランド

任期 1909年1月11日 - 1913年1月13日
テンプレートを表示

ジャドソン・ハーモン英語: Judson Harmon1846年2月3日 - 1927年2月22日)は、アメリカ合衆国オハイオ州民主党の政治家。グロバー・クリーブランド政権の司法長官、後に第45代オハイオ州知事。

生涯[編集]

オハイオ州ニュータウンで生まれた。1866年にデニソン大学を卒業。シンシナティ大学ロースクールを卒業し、1869年に弁護士になった。

1876年に一般訴訟裁判所の判事に選ばれた。数ヵ月後に州上院選挙に出馬するため辞任するも選挙に落選した。 1878年にはシンシナティ州高等裁判所の判事に選ばれ、弁護士業を再開するため1887年に辞任するまで務めた。

1895年6月8日、国務長官になるリチャード・オルニーの後任として、クリーブランド大統領から司法長官に任命され、クリーブランドの任期いっぱい務め上げた。

1908年にオハイオ州知事に当選し、1909年から1913年まで2期4年を務め、1910年の再選の際には後の大統領ウォレン・ハーディングを破った。

オクラホマ州ハーモン郡は彼にちなんで名づけられた。


司法職
先代:
リチャード・オルニー
アメリカ合衆国司法長官
Served under: グロバー・クリーブランド

1895年 - 1897年
次代:
ジョセフ・マッケナ
公職
先代:
アンドリュー・L・ハリス
オハイオ州知事
1909年 - 1913年
次代:
ジェームズ・M・コックス