ジャクリーン・コクラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャクリーン・コクラン

ジャクリーン・コクラン(Jacqueline Cochran: 旧名 Bessie Lee Pittman, 1906年5月11日 - 1980年8月9日:ジャッキー・コクランとも)はアメリカの女性パイロットのパイオニアである。夫はアメリカの富豪でアトラスコーポレーションのオーナー、フロイド・オドラム。

数々のレースで活躍した他、友人でもあるテストパイロットのチャック・イェーガーに勇気づけられ、1953年5月18日には彼の随伴でカナダ軍のカナディアF-86 セイバーによって652.337 mph (1049.83 km/h) の記録を立て、女性パイロットとして初めて音の壁を破った。コクランは航空母艦に着艦、離艦した最初の女性パイロットでもある。

その年の男女の最優秀パイロットに贈られるハーモン・トロフィーを、5回受賞している。

関連項目[編集]