ジャクソン・ケリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャクソン・ケリー
Jackson Kelly
JacksonKE2.jpg
メーカー/ブランド ジャクソン・ギターズ
製造時期 1980年代 -
構造
ボディタイプ ソリッド
フレット 24
ネックジョイント スルー
材質
ボディ バスウッド、メープル
ネック メープル
フィンガーボード ローズウッド、エボニー
ハードウェア
ブリッジ Locking tremolo and Fixed
電気系統
ピックアップ H-H
カラーバリエーション
Black, White, Tobacco Sunburst
テンプレート | カテゴリ

ジャクソン・ケリー (Jackson Kelly)は、ギブソン・エクスプローラーをベースにして作成されたジャクソン・ギターズエレクトリック・ギターKEと書かれることもある。デザインは、ブラッドフォード・ケリー (Bradford Kelly)によって行われ、彼の名を取ってケリーの名づけられた[1]。ブラッドフォード・ケリーは、1980年代初期にヘヴンというヘヴィメタルバンドで活動していた。このモデルを世間に広めたのは、メガデスの元ギタリストマーティ・フリードマンである。彼は、メガデス活動期、ケリーを基にしたシグネイチャーモデル、"The KE1"を使用していた。

ケリーは、ソリッド・ボディーである。今日では、多くのモデルでフロイド・ローズが搭載されており、いくつかのモデルで"string-through-body system"が採用されている[2]

アメリカや日本のシリーズにおけるケリーでは、ジャクソン・ストック・ピックアップや、セイモア・ダンカンハムバッカー・ピックアップが搭載されている[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ The Kelly Jackson Guitar and Bradford Kelly”. Free Press Release. 2013年2月9日閲覧。
  2. ^ Kelly Limited Edition 2012”. Jacksonguitars.com. 2013年2月9日閲覧。
  3. ^ Kelly Limited Edition 2012”. Jacksonguitars.com. 2013年2月9日閲覧。

外部リンク[編集]