ジャガー (ロケット)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジャガー(Jaguar)はイギリスの試験用ロケット

HRV(Hypersonic Research Vehicle)計画の一環としてRAEの超音速部門が開発した。これは高速大気圏再突入試験のためのオーストラリアのWRE(Weapons Research Establishment)との共同プロジェクトだった。いくつかのバージョンが存在する。

1970年4月にHRV計画は終了したが、実験は他の航空熱力学実験と共にジャビル3(Jabiru 3)を使用して1974年11月まで続けられた。最初の発射だけがAberporthで行われ、それ以降はウーメラで行われた。

データ[編集]

  • 初発射: 1960-08-17
  • 最終発射: 1974-11-20
  • 発射回数: 28
  • バージョン
    • Jaguar 1(1960-1964)
    • Jaguar 2(1964-1966)
    • Jabiru 2(1967-1970)
    • Jabiru 3(1971-1974)

参考文献[編集]