ジム・ブッチャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジム・ブッチャー
Jim Butcher
誕生 1971年10月26日(42歳)
アメリカ合衆国の旗ミズーリ州インディペンデンス
職業 小説家ファンタジー作家
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル ファンタジースペキュレイティブ・フィクションSF
代表作 ドレスデン・ファイル』シリーズ
配偶者 シャノン・K・ブッチャー
公式サイト Jim-Butcher.Com
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ジム・ブッチャーJim Butcher1971年10月26日)は『ドレスデン・ファイル』で知られるアメリカ小説家ファンタジー作家。ロマンス小説家である妻シャノン・K・ブッチャーや息子、犬と共にインディペンデンスに住む。

概要[編集]

1971年インディペンデンスで長男として生まれ、両親と二人の姉と共に育つ。

ブッチャーは幼少期レンサ球菌咽喉炎に罹り、時間つぶしとして姉に与えられた『指輪物語』や『スター・ウォーズ ハン・ソロ三部作』を読み、ファンタジーやSFに魅了された[1]。ティーンエイジャーの頃には作家になろうと試み、既に第一長編を完成させていた。J・R・R・トールキンロイド・アリグザンダーC・S・ルイスの等の古典的ファンタジーを目指したが失敗し、その結果現代のシカゴに住むプロの魔法使いハリー・ドレスデンを主人公としたドレスデン・ファイルを創り出す[1]。ハリー・ドレスデンの原型は、ブッチャーが19歳の時に創作講座の課題として創り出したものに遡る[2]。作家デビューまでに多くの職歴を経ており、また琉球武術やフェンシング等の武術、乗馬を嗜むなど、多趣味な人物でもある。

作品[編集]

ドレスデン・ファイル[編集]

  • 魔を呼ぶ嵐 (Storm Front, 2000)
  • 狂った月 (Fool Moon, 2001)
  • 血塗られた墓 (Grave Peril, 2001)
  • Summer Knight (2002)
  • Death Masks (2003)
  • Blood Rites (2004)
  • Dead Beat (2005)
  • Proven Guilty (2006)
  • White Night (2007)
  • Small Favor (2008)
  • Turn Coat (2009)
  • Changes (2010)

Codex Alera[編集]

  • Furies of Calderon (2004)
  • Academ's Fury (2005)
  • Cursor's Fury (2006)
  • Captain's Fury (2007)
  • Princeps' Fury (2008)
  • First Lord's Fury (2009)

脚注[編集]

  1. ^ a b Butcher, Jim (2005). “Author's Note”. Dead Beat. New York, NY: ROC Books. pp. 395–396. 
  2. ^ ジム・ブッチャー 「訳者あとがき」『ドレスデン・ファイル 魔を呼ぶ嵐』 田辺千幸、早川書房、2007年、382-383頁。ISBN 978-4150204457

外部リンク[編集]