ジム・フックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジム・フックス Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム James Emanuel Fuchs
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 砲丸投円盤投
生年月日 1927年12月6日
生誕地 イリノイ州シカゴ
没年月日 2010年10月8日(満82歳没)
死没地 ニューヨーク市マンハッタン
自己ベスト 17m95cm
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1948 ロンドン 砲丸投
1952 ヘルシンキ 砲丸投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ジム・フックス (James ("Jim") Emanuel Fuchs、1927年12月6日-2010年10月8日)は、アメリカ合衆国陸上競技選手。砲丸投の選手として、1948年ロンドンオリンピック、1952年ヘルシンキオリンピックに出場。2大会連続で銅メダルを獲得した選手である。

フックスは、ロンドンオリンピックで銅メダルを獲得した後の1940年代終盤に88連勝を達成し、さらに4回世界記録を更新するなど。この当時の世界で最も強い砲丸投選手であった。しかし彼の力も1952年のヘルシンキオリンピックまで持続することはなく、同大会では再び銅メダル獲得にとどまった。また、円盤投でも1951年のパンアメリカンゲームズで優勝するなどの実力を持っていた。

2010年10月8日、マンハッタンで亡くなった[1]

世界記録[編集]

  • 砲丸投 17.79m (1949年7月28日)
  • 砲丸投 17.82m (1950年4月29日)
  • 砲丸投 17.90m (1950年8月20日)
  • 砲丸投 17.95m (1950年8月22日)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1948 オリンピック ロンドン(イギリス) 砲丸投 3位 16.42m
1951 パンアメリカンゲームズ ブエノスアイレス(アルゼンチン) 砲丸投 1位 17.25m
1951 パンアメリカンゲームズ ブエノスアイレス(アルゼンチン) 円盤投 1位 48.91m
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 砲丸投 3位 17.06m

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ James E. Fuchs, Shot-Put Innovator, Dies at 82”. ニューヨーク・タイムズ (2010年10月17日). 2012年9月1日閲覧。

関連項目[編集]