ジブロモクロロメタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジブロモクロロメタン
識別情報
CAS登録番号 124-48-1 チェック
PubChem 31296
ChemSpider 29036 チェック
EINECS 204-704-0
KEGG C14692
RTECS番号 PA6360000
特性
化学式 CHBr2Cl
モル質量 208.28 g/mol
外観 Colorless to yellow liquid
密度 2.451 g/cm3
融点

-22 °C

沸点

119-120 °C

危険性
主な危険性 Harmful (Xn)
Rフレーズ R22
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ジブロモクロロメタン(Dibromochloromethane)は、CHBr2Clの式で表されるトリハロメタンである。

ジブロモクロロメタンはかつて難燃剤化学工業における中間体として用いられていたが、今日では、研究室での試薬としてのみしか利用されていない。

少量のジブロモクロロメタンが海洋藻類によって生産されている。

外部リンク[編集]