ジヒドロリポイルデヒドロゲナーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジヒドロリポイルデヒドロゲナーゼ
識別子
略号 DLD
遺伝子コード LAD, GCSL
Entrez 1738
HUGO 2898
OMIM 238331
RefSeq NM_000108
UniProt P09622
他のデータ
EC番号 1.8.1.4
遺伝子座 Chr. 7 q31-q32

ジヒドロリポイルデヒドロゲナーゼ(dihydrolipoamide dehydrogenase)は、フラボタンパク質酵素の一つで、リポアミドジヒドロリポアミドに分解する酸化還元酵素である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]