ジバプロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジバプロン
Divaplon.png
IUPAC命名法による物質名
(6-エチル-7-メトキシ-5-メチルイミダゾ英語版[1,2-a]ピリミジン-2-yl-フェニルメタナン
臨床データ
法的規制
?
識別
CAS番号 90808-12-1 チェック
ATCコード None
PubChem CID 65822
UNII 4AOV43246G チェック
化学的データ
化学式 C17H17N3O2 
分子量 295.336

ジバプロン英語:Divaplon、RU-32698)は非ベンゾジアゼピン系抗不安薬および抗てんかん薬である。ピラゾロピリミジン英語版に分類される。ファシプロンは内で部分的英語版アゴニストとしてGABAA受容体ベンゾジアゼピンの位置に強く結合する[1][2][3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Feely, M; Boyland, P; Picardo, A; Cox, A; Gent, JP (1989). “Lack of anticonvulsant tolerance with RU 32698 and Ro 17-1812”. European Journal of Pharmacology英語版 164 (2): 377–80. doi:10.1016/0014-2999(89)90482-2. PMID 2759183. 
  2. ^ Sanger, DJ; Joly, D; Perrault, G (1995). “Benzodiazepine (omega) receptor partial agonists and the acquisition of conditioned fear in mice”. Psychopharmacology英語版 121 (1): 104–8. doi:10.1007/BF02245596. PMID 8539334. 
  3. ^ Pellón, R; Ruíz, A; Lamas, E; Rodríguez, C (2007). “Pharmacological analysis of the effects of benzodiazepines on punished schedule-induced polydipsia in rats”. Behavioural Pharmacology 18 (1): 81–7. doi:10.1097/FBP.0b013e3280143212. PMID 17218801.