ジエン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジエン(Diene)は、二重結合を2つもった炭化水素のことである。ジエンはアルケンポリエンの中間的な化合物である。

種類[編集]

  • 非共役ジエンは2つ以上の単結合によって二重結合同士が隔てられたジエンである。
  • 共役ジエンは1つの単結合によって二重結合が隔てられ、共役したジエンである。
  • 隣接したジエンは、同じ原子が二重結合を共有した構造で、アレンのような化合物である。
  • ヘテロジエンは、1つ以上の不飽和炭素原子がヘテロ原子に置換したジエンである。

有機化学では共役ジエンは機能的な官能基である。ジエンの一般式はCnH2n-2である。また、ジエンはホワイティング反応で合成される。

関連項目[編集]