ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク
Jim Van Der Beek
Jim Van Der Beek
本名 James William "Jim" Van Der Beek, Jr.
生年月日 1977年3月8日(38歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 コネチカット州チェシャー
配偶者 Heather McComb (2003-)
主な作品
ドーソンズ・クリーク

ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク(James Van Der Beek, 1977年3月8日 - )はアメリカ合衆国コネチカット州出身の俳優。

来歴[編集]

父親は元野球選手[1]

学生時代はフットボール選手だったが怪我で断念。16歳の頃からオーディションを受けはじめ、オフ・ブロードウェイの舞台などに出演するようになる。その後もテレビや映画に端役で出演していたが、1998年にテレビシリーズ『ドーソンズ・クリーク』の主役に抜擢されて一躍スターとなった。

出演作品[編集]

映画[編集]

邦題
原題
役名 備考
1995 どんな時も
Angus
Rick Sandford
1996 プラトニック・ゲーム
I Love You,I Love You Not
Tony
1999 バーシティ・ブルース
Varsity Blues
ジョナサン・モックス
2000 最終絶叫計画
Scary Movie
ドーソン・リアリー カメオ出演
2001 テキサス・レンジャーズ
Texas Rangers
リンカーン・ダニソン
ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲
Jay and Silent Bob Strike Back
本人役
2002 ルールズ・オブ・アトラクション
The Rules of Attraction
ショーン・ベイトマン
2005 エイミー・アダムス in ナイト・ビフォア・ウェディング
Standing Still
サイモン
2006 クライヴ・バーカー ヘルゾンビ
The Plague
トム・ラッセル
2007 クラーケン
Eye of the Beast
ダン・リーランド テレビ映画
2009 ミッシング 〜50年前の記憶〜
Stolen Lived
Diploma / Rogianni
エンド・オブ・トゥモロー
The Storm
ジョナサン・カーク博士 テレビ映画
2010 ザ☆ビッグバン!!
The Big Bang
アダム・ノヴァ
2013 とらわれて夏
Labor Day
トレッドウェル巡査

テレビシリーズ[編集]

邦題
原題
役名 備考
1998-2003 ドーソンズ・クリーク
Dawson's Creek
ドーソン・リアリー 計128話出演
2007 クリミナル・マインド FBI行動分析課
Criminal Minds
Tobias Hankel / Raphael 計2話出演
アグリー・ベティ
Ugly Betty
Luke Carnes 第2シーズン第4話「女は強し」
2008-2009 One Tree Hill
One Tree Hill
Reese Dixon 計4話出演
2008-2013 ママと恋に落ちるまで
How I Met Your Mother
サイモン 計3話出演
2009 ミディアム 霊能者アリソン・デュボア
Medium
ディラン・ホイト 第5シーズン第9話「仮面の下」
2010 マーシー・ホスピタル
Mercy
ジョー 計10話出演
2011 LAW & ORDER:犯罪心理捜査班
Law & Order: Criminal Intent
レックス 第10シーズン第8話「運命の恋人」
2012 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
ショーン 第13シーズン第13話「忌まわしき血」
2012-継続中 23号室の小悪魔
Don't Trust the B---- in Apartment 23
ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク レギュラー出演中
2015-継続中 CSI: Cyber Elijah Mundo レギュラー出演中

参考文献[編集]

外部リンク[編集]