ジェームズ・マッコーブレー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
James McCoubrey
ジェームズ・マッコーブレー
生誕 1901年9月13日
カナダニューファンドランド島
死没 2013年7月5日(満111歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカカリフォルニア州
住居 アメリカ合衆国の旗 アメリカカリフォルニア州

ジェームズ・マッコーブレー(James McCoubrey、1901年9月13日 - 2013年7月5日)は、存命中の男性では世界最高齢とされた人物[1]。しかし、現在では3ヵ月年上のサルスティアーノ・サンチェスが男性長寿世界一として認定されており、マッコーブレーは男性長寿世界一になれなかったことが判明している。また、アメリカ国内の男性最高齢でもなかった。カリフォルニア州在住であった。

生年が同じ著名人として昭和天皇1989年没)や佐藤栄作1975年没)がいる。生まれた際、アメリカ合衆国第25代大統領であるウィリアム・マッキンリーはまだ生きていた。

長寿記録[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]