ジェームズ・ビドグッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジェームズ・ビドグッドJames Bidgood, 1933年3月28日 マディソン - )はアメリカ合衆国写真家映画監督

幻想的なシーンに若い男性をフィーチャーしたビドグッドの写真が1950年代に絶頂期を迎えた。1980年代・1990年代になってフランスの写真家ピエール・エ・ジルに影響を与えた。映画作家としては、『ピンクナルシス』(1971年)が有名。1995年現在、ニューヨーク在住でなお仕事を続けている。

外部リンク[編集]