ジェームズ・デントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェームズ・デントン
James Denton
ジェームズ・デントンJames Denton
2008年1月撮影
本名 James Thomas Denton, Jr.
生年月日 1963年1月20日(51歳)
出生地 テネシー州ナッシュビル
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
配偶者 ジェナ・リン・ウォード(1997年 - 2000年)
エリン・オブライエン(2002年 - )
公式サイト http://www.jamesdenton.com

ジェームズ・トーマス・デントン・ジュニア(James Thomas Denton, Jr. 1963年1月20日 - )は、アメリカ合衆国の俳優。テレビドラマ『デスパレートな妻たち』のマイク・デルフィーノ役で知られている。

経歴[編集]

テネシー州ナッシュビル生まれで、同州グッドレッツヴィルで育った。同名の父J・T・デントンは歯科医で、軍隊勤務経験を持つ。デントンはテネシー大学に入学し、ジャーナリズム学を専攻して広告学の学位を取得した。また同大学在籍中はシグマ・アルファ・イプシロン友愛会に所属していた。大学卒業後は2つのラジオ放送局の宣伝を担当していたが、23歳のときにナッシュヴィルのコミュニティ・センターで演技を始めた。その後カリフォルニア州に移り、本格的に俳優業に専念した。

デントンは『アリー my Love』、『ザ・ホワイトハウス』、『犯罪捜査官ネイビーファイル』など様々なテレビドラマに出演し、『ザ・プリテンダー』や『スレット・マトリックス』では共演俳優の一人に起用された。さらに、2004年に始まった『デスパレートな妻たち』では主人公の一人スーザンと恋に落ちる配管工マイク・デルフィーノ役で一躍有名になった。

デントンは2009年にカントリー歌手フィル・ヴァッサーの「Bobbi with an I」のプロモーション・ビデオに出演した。またヒュー・ローリーテリー・ハッチャーと一緒にチャリティ・バンドを結成している。

私生活では、1997年に女優のジェナ・リン・ウォードと結婚したが、2000年に別れた。2002年にエリン・オブライエンと再婚し、2003年に長男を、2005年に長女をもうけた。

デントンは野球好きで、ボルチモア・オリオールズのファンである。またカリフォルニア州フラートンを本拠とし、マイナーリーグのゴールデンベースボールリーグに所属するオレンジカウンティ・フライヤーズの経営にもかかわっている。

外部リンク[編集]