ジェームズ・ジェイクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェームズ・ジェイクス
James Jakes
基本情報
国籍 イギリスの旗 イギリス
生年月日 1987年8月4日(27歳)
出身地 イギリスリーズ
2014年IZOD インディカー・シリーズ
デビュー 2011
所属 デイル・コイン・レーシング
車番 18
出走回数 2
優勝回数 0
ポールポジション 0
過去参加シリーズ
2002-03
2004-05
2006
2007-08
2008-2010
2010
2010
T-Cars
イギリス・フォーミュラルノー選手権
イギリスF3選手権
フォーミュラ3ユーロシリーズ
GP2アジアシリーズ
GP2シリーズ
GP3シリーズ

ジェームズ・ジェイクス (James Jakes, 1987年8月4日 - ) は、イギリスのレーシングドライバー。ウェストヨークシャー州リーズ出身。

経歴[編集]

T-Cars[編集]

ジェイクスは2002年にTカー選手権に参加、5戦に出走した。翌2003年も参戦し、ランキング2位を得た。

フォーミュラ・ルノー[編集]

2004年、ジェイクスはチームAKAからイギリス・フォーミュラルノー選手権に参戦した。レーシングドライバーとしてのスキルを磨き、コンスタントに勝利するようになる。2005年にはシリーズランキング3位となった。フォーミュラ・ルノーにおける2シーズンでの活躍で、彼はマクラーレン・オートスポーツBRDCアウォードにノミネートされ、BRDCライジングスター・ステータスを受賞した。

フォーミュラ3[編集]

2005年はイギリスF3選手権のナショナルクラスの一戦にも出走した。2006年、ジェイクスはハイテック・レーシングからイギリスF3選手権にフル参戦し、シリーズランキングは8位、マカオグランプリでは6位に入賞した。

2007年はフォーミュラ3ユーロシリーズに活躍の場を移し、マナー・モータースポーツに加入した。マニクールで優勝し、シリーズランキングは5位となる。翌2008年はARTグランプリに移籍し、継続して参戦する。ジョン・ランカスターがチームメイトとなり、その他のチームメイトはフランス人のジュール・ビアンキ、ドイツ人のニコ・ヒュルケンベルグであった。彼はポーで優勝、その他4度の入賞を果たしたが、シリーズランキングは13位であった。

GP2シリーズ[編集]

ジェイクスは2008年から2009年のGP2アジアシリーズスーパーノヴァ・レーシングから参戦した。2009年の夏はどのカテゴリーにも参加しなかったが、その後再びスーパーノヴァに加入し、2009年から2010年のGP2アジアシリーズに参戦した。アブダビでは3位に入賞したものの、チームは2010年のGP2シリーズには第2戦から彼に代えてマーカス・エリクソンを起用することを決定した[1]GP3シリーズシーズン終了後、彼は2010年のGP2シリーズの最終戦に、アルバロ・パレンテの代役としてスクーデリア・コローニから出走し、GP2でのデビューを果たした。

GP3シリーズ[編集]

ジェイクスはGP3シリーズに新規参戦するマナー・モータースポーツと契約し、2010年のGP3シリーズに参加した。序盤2戦に欠場したものの、彼は表彰台に3度上り、シリーズランキング8位となった。

インディカー・シリーズ[編集]

ジェイクスはコローニと2011年のGP2アジアシリーズに参戦することを契約したが、3月にデイル・コイン・レーシングのインディカーをバーバー・モータースポーツ・パークでテストした。その後、ジェイクスに代わってルカ・フィリッピがコローニのGP2カーをドライブすることが発表され[2]、ジェイクスはデイル・コインから2011年のインディカー・シリーズ開幕戦、セントピーターズバーグに出場することが発表された[3]

記録[編集]

フォーミュラ3ユーロシリーズ[編集]

(key) (太字ポールポジション斜体ファステストラップ

エントラント シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 DC ポイント
2006 ハイテック・レーシング ダラーラ F305/037 メルセデス HOC1
1

9
HOC1
2

8
LAU
1
LAU
2
OSC
1
OSC
2
BRH
1

5
BRH
2

4
NOR
1
NOR
2
NUR
1
NUR
2
ZAN
1
ZAN
2
CAT
1
CAT
2
LMS
1
LMS
2
HOC2
1
HOC2
2
16位 7
2007 マナー・モータースポーツ ダラーラ F305/020 メルセデス HOC1
1

11
HOC1
2

5
BRH
1

2
BRH
2

8
NOR
1

6
NOR
2

5
MAG
1

6
MAG
2

1
MUG
1

4
MUG
2

Ret
ZAN
1

8
ZAN
2

6
NUR
1

4
NUR
2

7
CAT
1

4
CAT
2

7
NOG
1

18
NOG
2

Ret
HOC2
1

21
HOC2
2

Ret
5th 42
2008 ARTグランプリ ダラーラ F308/049 メルセデス HOC1
1

12
HOC1
2

11
MUG
1

12
MUG
2

15
PAU
1

1
PAU
2

6
NOR
1

25
NOR
2

13
ZAN
1

10
ZAN
2

7
NUR
1

24
NUR
2

22
BRH
1

21
BRH
2

17
CAT
1

5
CAT
2

4
LMS
1

13
LMS
2

5
HOC2
1

11
HOC2
2

Ret
13位 19

GP2シリーズ[編集]

(key) (太字ポールポジション斜体ファステストラップ

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 DC ポイント
2010 スクーデリア・コローニ ESP
FEA
ESP
SPR
MON
FEA
MON
SPR
TUR
FEA
TUR
SPR
VAL
FEA
VAL
SPR
GBR
FEA
GBR
SPR
GER
FEA
GER
SPR
HUN
FEA
HUN
SPR
BEL
FEA
BEL
SPR
ITA
FEA
ITA
SPR
ABU
FEA

15
ABU
SPR

18
31位 0

GP2アジアシリーズ[編集]

(key) (太字ポールポジション斜体ファステストラップ

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 DC ポイント
2008-09 スーパーノヴァ・レーシング CHN
FEA

Ret
CHN
SPR

11
DUB
FEA

12
DUB
SPR

C
BHR1
FEA

22
BHR1
SPR

Ret
QAT
FEA

9
QAT
SPR

9
MAL
FEA

3
MAL
SPR

Ret
BHR2
FEA

10
BHR2
SPR

14
16位 7
2009-10 スーパーノヴァ・レーシング ABU1
FEA

3
ABU1
SPR

10
ABU2
FEA

ABU2
SPR

BHR1
FEA

BHR1
SPR

BHR2
FEA

BHR2
SPR

14位 6
2011 スクーデリア・コローニ ABU
FEA

17
ABU
SPR

13
ITA
FEA

ITA
SPR

24位 0

GP3シリーズ[編集]

(key) (太字ポールポジション斜体ファステストラップ

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 DC ポイント
2010 マナー・レーシング ESP
FEA

9
ESP
SPR

7
TUR
FEA

2
TUR
SPR

8
VAL
FEA

8
VAL
SPR

3
GBR
FEA

Ret
GBR
SPR

11
GER
FEA

2
GER
SPR

Ret
HUN
FEA

HUN
SPR

BEL
FEA

BEL
SPR

ITA
FEA

13
ITA
SPR

Ret
8位 21

インディカー・シリーズ[編集]

チーム エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 順位 ポイント
2011 デイル・コイン・レーシング ホンダ STP
15
ALA
25
LBH
15
SAO
15
INDY
DNQ
TXS1
25
TXS2
28
MIL
15
IOW
25
TOR
18
EDM
18
MDO
23
NHM
18
SNM
19
BAL
27
MOT
13
KTY
21
LVS
C
22位 189
2012 デイル・コイン・レーシング ホンダ STP
26
ALA
16
LBH
11
SAO
15
INDY
DET
TXS
MIL
IOW
TOR
EDM
MDO
QIN
SNM
BAL
FON
21位* 58*
チーム 出走数 ポールポジション 勝利数 表彰台
(勝利以外)**
トップ10
(表彰台以外)***
インディ500勝利数 チャンピオン獲得数
2 1 20 0 0 0 0 0 0
** 表彰台(勝利以外):2位または3位
*** トップ10
(表彰台以外):4位から10位まで

インディ500[編集]

シャシー エンジン スタート フィニッシュ チーム
2011 ダラーラ ホンダ DNQ デイル・コイン・レーシング
2012 ダラーラ ホンダ 17 15 デイル・コイン・レーシング

参照[編集]

  1. ^ “GP2 main series drivers Josef Kral and Marcus Ericsson announced at Autosport show”. Super Nova Racing (Ridom Ltd.). (2010年1月14日). http://www.supernova-racing.com/SuperNovaRacingLimited/gp2AsiaNews.jsp?newsId=102 2010年1月18日閲覧。  [リンク切れ]
  2. ^ Filippi Replaces Jakes At Coloni For Imola, The Checkered Flag, March 17, 2011, Retrieved 2011-03-21
  3. ^ Cavin, Curt. Coyne, Conquest finalize St. Pete plans, Indianapolis Star, March 21, 2011, Retrieved 2011-03-21

外部リンク[編集]