ジェームス・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェームス・スミス
基本情報
本名 ジェームス・スミス
通称 Bonecrusher
階級 ヘビー級
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1953年3月4日(61歳)
出身地 ノースカロライナ州マグノリア
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 62
勝ち 44
KO勝ち 32
敗け 17
引き分け 1
テンプレートを表示

ジェームス・スミスJames Smith、男性、1953年3月4日 - )は、アメリカ合衆国プロボクサー、元WBA世界ヘビー級王者。ノースカロライナ州マグノリア出身。身長193cm、リーチ208cm。

来歴[編集]

1975年、大学を卒業後、陸軍に入隊してからボクシングを始める[1]。アマチュアの戦績は35勝4敗[1]

1981年11月5日、28歳でプロ転向するがデビュー戦は4ラウンドTKO負け[1]。しかし、2戦目から14連勝を記録する。

1984年11月9日ラリー・ホームズの持つIBF世界ヘビー級王座に挑戦するが、12ラウンドTKO負け。

1986年12月12日ティム・ウィザスプーンに1ラウンドTKO勝ちし、WBA世界ヘビー級王座を獲得した。

1987年3月7日、初防衛戦でマイク・タイソンに判定負けし、王座から陥落した。

1999年、引退。

戦績[編集]

  • プロボクシング:62戦44勝(32KO)17敗1分

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c James (Bonecrusher) Smith”. BoxRec.com. 2013年8月7日閲覧。

外部リンク[編集]

前王者
ティム・ウィザスプーン
第33代WBA世界ヘビー級王者

1986年12月12日 - 1987年3月7日

次王者
マイク・タイソン