ジェンセン・GT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェンセン・GT
ジェンセン・GT
JensenGT.jpg
乗車定員 4人
ボディタイプ 3ドア・ハッチバック
エンジン 直列4気筒 ガソリンDOHC1,973cc 142馬力
変速機 5MT
駆動方式 フロントエンジン・リアドライブ
サスペンション  前:独立 ウィッシュボーン コイル 後:固定 4リンク コイル
全長 4,213mm
全幅 1,606mm
全高 1,231mm
ホイールベース 2,337mm
車両重量 1,090kg
-自動車のスペック表-

ジェンセン・GTはイギリスの自動車メーカー「ジェンセン・モーターズ」が1975年から1976年まで製造販売した2+2ハッチバックのスポーツワゴン。ベースはジェンセン・ヒーレーで、これにワゴン風のルーフを被せた2+2GTで、上方開きのテールゲートを持ち、リアシートを折り畳めば縦1,117mm×横1,143mmの広いラゲッジスペースが得られ、ライバルのリライアント・シミターGTEやMGB・GTV8などと同様、スポーツワゴンとしての性格が与えられていた。機構的にはオープンモデルと同一であるが、インテリアはより豪華にしつらえられていた。

ジェンセンは1975年夏に経営危機に陥り事実上の倒産に追い込まれ、バックオーダーを抱えていたため管財人の元でしばらくは操業を続けたものの、1976年5月についに廃業に追い込まれたため、GTの生産は1975年9月から1976年5月までの9ヶ月間で終了、生産台数は509台にとどまった。

参考文献[編集]